こんにちはキラキラ
いつもバランガンをご愛顧頂き、誠に有難うございます。
鑑定師の耀香ですニコニコ

 

 

 

以前「もう叶っている人と一緒にいたり、話をすることで自分もそうなっていくよ」「意識が書き換わるよ」という話を、過去のブログやTVマイナスの方でもしましたが、今日はそれについて、私なりの経験を通して、もう少し詳しく書きたいなと。
 
過去の記事はこちら(潜在意識 諸々の置き換え方
 
 
そう、自分がお手本にしたい人や憧れの人に直接接触することや、その人の書いた記事や動画や何か作品などを鑑賞することでも、有効だと思います。
 
ではどれくらい一緒にいたり、話をしたり、鑑賞すると効果が出るでしょうか??
意識が深いところから書き換わるくらいの変化が。
実感していける変化が。
 
 
それは勿論、その人が元々持つ性質(柔軟性や気付く力…etc)や、魂の成熟度というか学びの進(深)度というか、はたまたその時の運気や環境などによって、大きく個人差があり、一概に「これ」と全く言い切れないことではあると思います。
 
でも大体は…
そのお手本にしたい人と毎日2~8時間一緒にいるとか(やっぱり直接一緒にいたり話せるのは効果的ですね)、
その人の意識の生産物(記事・音声・映像・絵…etc)に毎日数時間触れることを、最低1ヶ月~3ヶ月くらいやり続けて、やっと根本から変わっていくんじゃないかな。
 
 
私が以前ビジネス講座でお世話になったコンサルタントさんも、彼のお師匠様の音声教材を勤務(当時彼もサラリーマンだったので)以外の時間…通勤時間・お昼休み・帰宅後・寝る間、ひたすら聞きまくって、師匠の物の考え方・捉え方・エネルギーをインストールしたと言っていました。
本当に自分の内面に変化(鬱・断捨離・希望・柔軟性創造性・抽象度の高い思考…etc)が自覚出来て、定着してきたと感じるのに、まず3ヶ月くらいはかかったと。
 
 
個人差はありますが、割と妥当に感じられる数字なんじゃないでしょうか。
だって例えば皆さんも鑑定中は元気になるけど、帰るとまた不安になったりするでしょう??
私も先生の講座やセッションを受けて、その時「分かった!」と納得しても、またいつもの日常の中で薄れていってしまうものもありますもの。
深くバン!と切り替わることも沢山ありますが、意識していないと古いパターンに戻ってしまいそうになることもしばしばです。
 
 
だから内面的な変容を試みていて、寝る前に言葉を唱えたり、上記のような方法で意識を変えていきたい場合は、ある程度の時間や頻度触れ続けることが大事かな。
 
もし「願いが叶わない」「現実が変わらない」という方は、是非やってみて下さいませウインク
 
 
ちなみに私は内面を整える手段にアロマも利用していますが、アロマもそれだけで意識や現実を変化させようとしたら、経験的に毎日使って3~4週間かかると思う。
 
魔法のようだけど魔法じゃないんですよね。
 
色んなケースがあるでしょうし、最近は昔よりも集合意識も進化していて、
以前よりも変容が速いことが多々あると思いますが、基本はそんな感じかな。
 
 
 
個人的にはやっぱり潜在意識ヒーリングやルノルマンカードの未来創造はおすすめですヒマワリ
変化が早いので。
時代は常に移り変わっていて、一つの手法もあっという間に古くなってしまう。
潜在意識ヒーリングなども今は古い手法になってきていますけども、
それでも言葉を唱えたり、ヒーリングの音声や動画を繰り返したりに比べたら、
効果の出方は三輪車と飛行機ぐらいの差があるかななんて感じます。
本来の自分であることを助けてくれるし。
 
(合う合わないもあれば、その人の成長のタイミングにもよるし、
朱に交われば赤くなる戦法も、とても優秀な方のリソースなら、ヒーリング以上の置き換えが出来ると思います)
 
 
 
私のスピリチュアルの先生曰く、「波動から時空へ」
「欲しいものに意識を向ける『引き寄せ』じゃなく、限りなく自分らしくある中で、必要なものを認識して自分に取り込んでいく、それがある時空間を生み出していく時代」と仰っていました。
 
凄い速さで世界が進化していて、量子物理だってこの先古くなって、
私達の意識が人間的な感情や世俗的な願いから縁遠くなっていくなかで、
上に書いたようなことも、全く無意味になるというか、振り返るとまるで原始人の生活だったかのように??、
ある時突然シフトするんだとしても、それまで今の自分を精一杯生きたいなと。
そしてより新しい在り方への変容のチャンスを掴んでいきたいなと、
先日講座を受けて思ったのでした。
 
 
 
本日バランガン銀座店にて出演です。
宜しくお願い致しますキラキラ