【読み物】裏アジア紀行 | 本を片手に街に出よう
2006年01月08日

【読み物】裏アジア紀行

テーマ:Book Review


クーロン黒沢
裏アジア紀行

 いわゆるバックパッカー(っていうの?)のアジア放浪記。
 いやマジでとんでもないキャラが多数登場します。殆ど漫画の世界。

 いろんな国への放浪記が含まれますがやはり著者がホームタウンにしているカンボジア首都プノンペン編と、中国編、この2つが特に面白い。
 脱力理不尽系キャラのオンパレードです。
 彼らの辞書には秩序とか規律とかないんでしょうね。
 テキトーに生きるってなんて素晴らしいんだろう!

 これ読んで日本に生まれてきて良かった…と思うか、うらやましい!と思うかは、心の病み具合次第。

 ちなみにバックパッカーもので自分的ベストは「偏差値40からのアメリカ滞在日記」です。どうやって見つけたのかは忘れましたが、かなり面白い!


他の記事も読む!

yokさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス