今朝、おかじょうき川柳社のむさし代表からメールがあり、今後の句会と川柳ステーション2020は、「投句による句会」になるとの連絡があった。期間は「当面の間」とあるが、新型コロナウイルスが終息するまでだろうから、現在の状況だと無期限ということになる。

詳細はおかじょうきの掲示板にも載りましたので、詳しく知りたい方はお読みください。→ http://www.okajoki.com/bbs/index.php?mode=article&id=1097

ほとんどの柳社が公共施設を借りて句会、大会を開催するので、施設側がクローズすれば開催はできない。今後、他の柳社も同様の対応をすると思われる。

「川柳どころではない」という声も聞こえるがこういうときだからこそ、句会、大会がなくなっても川柳は書き続けてほしいと思う。