ピラティスのメリットとデメリット2 | 中部地区 No.1 ダイエット専門の加圧・ピラティス 託児つきスタジオ ヨージック名古屋・金山
2013年08月22日(木) 15時50分06秒

ピラティスのメリットとデメリット2

テーマ:ピラティスについて
名古屋・金山の加圧・ピラティススタジオ
ヨージック代表の藤田です。

本日はピラティスのメリットとデメリット1

に続いて、

ヨージックにてピラティスを行う際に、

大事にしていることを書いていきます。

ピラティスの動きの多くは、

この↓


骨盤と腰椎を固定して行います。

この

「固定」

というのが大事なんです。

ここが
ゆらゆらグラグラゆらゆらしたままで肩や股関節を動かそうとしても、

ピラティスに求めるお客様の効果

「姿勢が良くなる」「痩せる」「代謝が上がる」

が出ないんです


もちろん中にはこの腰椎も骨盤も動かす種目はありますが、

ピラティスのデメリットと言えばこの部分だと思います。

「なんでもかんでもお腹を固めようとし過ぎる」

これですねー。

お腹に力が入っていればいいってもんじゃないんです。

身体はもっと色々な部分が絡んでできてますので、

お腹だけじゃダメですよね☆

それでも、

まずはこの部分(腰椎と骨盤)での安定性を確保してからのお話なんですね。

そのために必要な筋肉の説明、

動かし方と、

動かさない方法、

全て説明いたします!


「ジムのグループレッスンでうまくできなかった…」

なんて人も安心してください。

「出来ない」
  ↓ 
「出来る」

に変えるのが僕の仕事です!

運動音痴のアナタにこそ、

ヨージックはピッタリのスタジオだと思います^^

なぜなら、

代表の藤田が運動音痴だったからです!

その運動音痴であった僕が、

試行錯誤し


壁を乗り越え


腰痛を改善し


姿勢も良くなり
前にならえ

代謝もあがったのですから


運動の出来ないアナタの気持ち、よーっくわかります。

そんな僕にこそできる指導ですので、

興味のある方は是非、

体験にいらしてくださいね♪


藤田



ヨージック ホームページ

読者登録してね

ヨージックのメソッドは以下の姉妹店でも受けれます↓

伏見の姉妹店「ムート」美容鍼灸とダイエット指導のスタジオ。


鳴海の姉妹店「ゲルネ」女性トレーナーが指導する姿勢改善のお店

無料体験キャンペーン実施中✩

ヨージックへのアクセスはこちら  

料金表  

トレーニングメニュー  

トレーナー藤田のプロフィール  

お問い合わせ、ご予約はこちら  

tel090-6658-7521

E-mail yojik.kps@gmail.com

中部地区No.1託児つきダイエット専門トレーナー 藤田曜士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス