加圧のメリットとデメリットその2 | 中部地区 No.1 ダイエット専門の加圧・ピラティス 託児つきスタジオ ヨージック名古屋・金山
2013年04月09日(火) 14時20分24秒

加圧のメリットとデメリットその2

テーマ:加圧の話
名古屋・金山の加圧・ピラティススタジオ
ヨージック代表の藤田です。

本日は加圧のメリット・デメリットその2です。



加圧トレーニングは、

血流を制限することによって、

通常よりも酸素や栄養の薄い状態を作り、

トレーニングの効果をいち早く出すことが可能です。

さらに、

血液の量を一時的にベルトよりも末端に溜めることにより、

血管の柔軟性を出したり、四肢の血流を良くすることも可能です。

↑これがメリットですね、

その効果としては

疲れにくくなったり、筋肉の強化を短期間でできたり、

怪我からの早期回復、

脂肪の燃焼効率も上がる
といったことも書かれております。

ではデメリットは何か?↓

貧血のような症状を起こすことがあります、

しかし大抵の場合、すぐに回復します。

なった方はわかりますが、横になって1~2分もすれば嘘のように楽になるものです。

この貧血はトレーニングのキツさでリスクを減らすことができますが、

まれにですが、ベルトを巻いた瞬間から気持ち悪くなったり、

貧血を起こす方がいらっしゃいます。

僕も何百人と加圧トレーニングを指導してきましたが、

今のところ巻いただけでいきなり貧血になった方は1人のみで、

その方は睡眠不足で体調が悪かったことを、後になって報告して下さった方でした。

そのようなリスクもあるということをしっかりと認識した上で、

ヨージックでは毎回トレーニングの前に

「今日の体調はいかがですか?」

という所から始まりますので、

安心してきてくださいね♪

ここでもやはり、

トレーナーとのコミュニケーションが重要だということがわかりました。

自分の身体の変化をお願いするのですから、

しっかりと意思疎通のできるトレーナーがいる所に行きましょうね♪


藤田



読者登録してね


ヨージックのメソッドは以下の姉妹店でも受けれます↓



伏見の姉妹店「ムート」美容鍼灸とダイエット指導のスタジオ。





鳴海の姉妹店「ゲルネ」リラクゼーションと姿勢改善やО脚改善のスタジオ



無料体験キャンペーン実施中✩




ヨージックへのアクセスはこちら
 


料金表
 


トレーニングメニュー
 


トレーナー藤田のプロフィール
 


お問い合わせ、ご予約はこちら
 



tel090-6658-7521



E-mail yojik.kps@gmail.com


中部地区No.1託児つきダイエット専門トレーナー 藤田曜士さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス