2019-06-24 17:25:00

第100回目の町家Cafeセミナーを終了しました。(休講します)

テーマ:町家でプチセミナー

100という数字を思い浮かべると
「100点満点」を全く取れなかった学生時代を思い出されるプチおばさんですが「新聞を使った経済教育」こちらの活動は気付けば100回(8年3か月)に到達していたのですね。

 

image

無我夢中でした。
正直なところ、口コミだけのセミナーを100回も続けられるとは

当初の私には想像もつかないことでした。
皆さまには、2011年3月3日に第一回目の「町家cafeでプチセミナー」スタートから100回を迎える今日まで長期にわたり公私にご支援・ご指導またお付き合いいただきましたことを心から感謝いたします。

 

 


【当初、第一号のチラシ】

 

 

image

人生には潮時というものがあると常々思ってはいましたが、いささか早い感を抱きつつも、今その時が来たということのようです。この6月20日「町家Caféでプチセミナー」第100回記念をもって休講することといたしました。

 

 

image
【1階のカフェにて】の時も。。。

 

image
【のんびりと、2階の和室カフェにて】の時も。。。

 


 

image
火裏蓮花のオーナーさんと。


「ここでセミナーやらせてください」

海の物とも山の物ともわからない私に、快く場所と食事のご提供を100回(8年以上)にわたりご協力頂いた「café火裏蓮花」様のお力なくしては続けてこられませんでした。町家caféでプチセミナーのためだけのメニューを毎回考えて作ってくださったり、お店が休みの日にもセミナーの夜は、受講生のためだけにお店を開けてくださいました。当初からの火裏蓮花のスタッフの皆さま全員方、ありがとうございました。

 

image

飲食業にとって仕込みや準備がどれほど大変だったことでしょう。甘えさせていただきましたご厚情に心から感謝致します。

 

 

image

【第100回のセミナーへご参加の皆さま】・・・先々までご参加の予約を頂きました皆様申し訳ございませんでした。
 

100回目に相応しい内容をと考えた時に!!「指標」の見方・追いかけ方・使い方!!これしかない。と目いっぱい情報提供に努めたつもりですが、「町家caféセミナー」を皆さまと楽しみ、もっともっと役立てて頂けるように続けたい気持ちと、続ける気持ちを押し通すことで多くの皆さまにご迷惑も掛ける身勝手な運営では申し訳ない。どうしたらいいものか・・・という長く悩んだもどかしい気持ちがセミナー中もこみ上げ、いつもより高揚気味な20分も時間をオーバーする講座となりました。
プチおばさんだけの内緒の読み解き方も披露したおかげでしょうか。
アンケート用紙にはもっと学びたいと、再開を待つ温かいお声でぴっしりと文字が溢れていました。

 

image

 

結論を出すまでに悩んだ長い時間には

家族の介護がわが身に降りかかり「今しかできない、私にしかできないこと」

「心底、いま自分がしたいこと。すべきこと」を切実に考え

家族のために直ぐに優先で動ける時間と体力が必要だと実感しています。

 

こうした状況下で、会社勤めの身分として

毎月固定の「しんぶん女史(NIE.E)」の講座活動を続けることは困難であり

皆さま方の貴重なお時間や経費にご迷惑をおかけすると判断いたし

休講という形で一区切りとさせていただくことにしました。
 

今後の活動は、家族の介護時間に重きを置くため不定となります。
もちろん、皆さまとのご縁や活動がなくなるわけではありませんし

落ち着きましたらまた再開の機会をと考えております。

 

ここには書ききれない、おひとり、おひとりへの想いも胸がいっぱいです。

 

応援を続けてくださいましたNIE.E関係の皆さまにも心から感謝いたします。

 

はなはだ勝手をさせていただくことになりますがお許しを頂戴したいと思います。
皆さまの、今日までのご厚誼に心から感謝致します。

この2.3日は、淋しさとやりきった感と後悔と前向きさが入り混じって
抜け殻のようなプチおばさんでしたが、持ち前の「鹿児島弁」と「笑顔」で皆さまとの再会いたしましょう。

 

それまで、ピカピカに情報感度を磨いていてくださいね。ラブラブキラキラ

しんぶん女史より
 

7月からの情報発信は、こちらからです。←click

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。