神奈川県 横浜市の結婚相談所「フォローウィンド」のブログ「婚活しま専科」

神奈川県横浜市の信頼、安心、低価格の結婚相談所です。横浜、東京、千葉近郊の方の婚活を応援します。そして、親御さん!あなたのお子さんの結婚も心配ではありませんか?・・元ホテルマン仲人が「お役に立ちます」



テーマ:

元ホテルマン仲人 横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。私が実際に聞いた・・電話が原因で交際が中止になったその理由。あなたは大丈夫ですか?


・「話の中身が無い」

何を言いたいのか、意味不明。話す内容が無いなら電話するな!


・「何もしゃべらない・間が空く」

無口は分かるが、何かしゃべれよ!。話も無いなら電話してくるなって感じ。薄気味悪い。


・「仕事の話をする」

私はあんたの部下じゃない。その仕事の話のどこが面白いの?そのポイントもズレている。


・「留守電にメッセージ入れておいてと言われる」

電話に出る気が全く無い。最初から居留守使うつもり。私は留守番女ではない!


・「電話に出ない!おまけに留守電にもならない」

いつも、何度かけても出ない。コールしっぱなしで、留守電にもならないから要件が伝わらない。


・「とりあえず○○が多すぎる」

「とりあえず・・」が口癖。その為何一つ決まらない。この男、会社でも仕事出来ないだろうな!


・「お酒を飲んでかけてくる」

お酒を飲んで勢いつけなければ電話もかけられないお前は、男か!


・「早朝にかけてくる」

自分の出勤時間の都合に合わせてかけてくる。はっきり言って朝は忙しいからうざったい。


・「電話が長い」

こちらは人気のドラマを見たいのに電話早く切れよ!始まるよ!だから電話に出たくないんだよ。


・「名前を間違えた」

お見合い交際を複数しているのがバレバレ。名前を間違えた!馬鹿かお前は!死ね!


・「仕事が忙しい」

「仕事が忙しい」が口癖。それは私に使う時間は無いと言われているようなものだ。


・「ため口になった」

まだ交際したてのあんたにため口をされる筋合いはない。本当に頭の悪い非常識男だ。


・「メールを読んでと電話してきた男」

電話をかけてきて、メールを送ったので読んでと言ってきた男。夫婦の会話もメールか?


・「今何しているの?必ず聞く男」

間抜けなお前と電話しているんだよ!

男性のみなさん気をつけましょうね! 落とし穴は、ほら!すぐそこに有りますよ。

結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫     

こちらのコラムもご参考に→  「こんな男性は結婚に不向きです」

 

「公式ホームページ 」      

 

  私をクリック  

 

     ↓↓
 

 

フォローウィンド」  

 

   山崎雅夫  

 

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 

 最新コラム はこちらから 

 

    ↓↓ 

 


 

  [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 

 📱 090-8944-4045  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元ホテルマン仲人横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。交際直後は電話やメールのやり取りが原因で交際中止になる事が実は多いのです。


「連絡しない・返事が来ない」

お見合いから交際に入ったとたんに連絡がルーズになるケース。互いに連絡が無い。逆に提示しても予定が決まらない。どちらかがしびれを切らして会わずに中止。「仕事が忙しいので」との理由も多いそうだ。「○○で忙しい」とは、○○以上にあなたに割く時間は無いと言っているも同然ですよ。


「電話・メールが頻繁過ぎる」

逆に電話やメールが頻繁過ぎるケース。中には相談所のお節介担当者から、「一日に朝昼晩と3回は必ず電話をしなさい!メールも頻繁にね」と、教えられるそうだ。真面目な会員はそれを忠実に守るばかりに、お相手からは「気持ち悪い」、「しつこい」とお断りされる。 可哀想に。


「ではどうしたら良いのか?」

交際すぐのこの時期は相手の都合や連絡方法などを素直に聞く事。電話が苦手な方もいる。相手はそれに対し正直に伝える事が大事。


「電話は、自分の時間に勝手に割り込まれる」と考える方も多いのです。しかしある相談所のケースでは「交際に入ったら毎日生の声で話しなさい、それが親密になる秘訣」・・こんな無責任なアドバイスは聞かない方が良い。全くの時代錯誤。


「まだ好きでもない人と長く話せますか?」「自分の大切な時間をその人に割けますか?」それを察せず毎日マニュアルのように繰り返すと、お相手も気が重くなり、会う気持ちさえも薄れます。


交際初期の連絡方法は、お互い気心が知れるまではメール(LINE)が良いと思います。メールは相手の時間を奪いませんし、都合の良い時に返信できます。それが良いのです。会わなければ何も始まりません。1日数回のメールより、頻繁に会って顔を見て直接話す事を心がけましょう。


今回のお話はあくまでも交際直後のお話しです。好きの気持ちが芽生えれば、どんな時でも用事が無くても声を直接聞きたくなるものです。それまでは慎重に。

こちらのコラムもご覧ください。→「目標!一年以内の結婚」


結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫      

「公式ホームページ 」      

  私をクリック  

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 


  [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回からの続きこちらからNO1.


5.「お店に着いて係に案内される際は女性が先頭です」

お店に着くと係がお席まで案内してくれますが、女性が先に歩きます。席に着くと係は女性に座る席を示して勧めます。その席が上席となります。ホテルマンは女性を優先して上席に案内する教育を受けています。元ホテルマンが言うのですか間違いありません。当然一流どころのホテルではの話です。


6.「席に着いてから 」 

ここのところは以前のコラムを参照ください→「お見合いで絶対にしてはいけない事」

飲み物を注文し、飲み物が来るまでは、お互いの距離を縮める時間です。いきなり本題に入るのはいけません。何気ない会話でつなげましょう。飲み物をサービスされた際、スタッフに話の内容を聞かれない為の気遣いでもあります。


その後テーブルに置かれる伝票はさりげなく男性側に引き寄せましょう。いきなり伝票を隠す方がいましたが、それはかえって過剰な対応です。


さあ、ここまでで、あなたの印象ですでに勝負は半分決まりました。ホテルマンは接客の際、最初と最後の印象を意識してサービスにあたります。そこがコツだからです。

さあ、最後の会計です。会計に関してのコラムも書きました。こちらもご参考に→「男性がお見合いの会計でしてはいけない事」


結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫    

 

「公式ホームページ 」      

  私をクリック  

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 


  [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホテルマンの横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。お見合いでは当日の待ち合わせから、お席に着くまでの印象がとても大事です。


1.「軽く早足で」

待ち合わせ場所でお相手を見つけた場合には、男性から軽く早足でお相手に近づくと効果的です。お相手も「アッ!あの方だ」と見ているからです。恥ずかしがらずに行きましょう。その際ソフトな笑顔で出来れば最高です。


2.「男性はまず先にお礼を。(待ち合わせ場所にお相手が来た時) 」

初対面ですので、丁寧な挨拶をするのは当然です。さらにお見合いでは申し込んだ、申し込まれたに係わらず、男性側からのお礼の言葉から始めるとより誠実な印象を与えます。


男性

「はじめまして、○○○○(あなたの苗字)です」。

・「今日は、わざわざありがとうございます」

・「今日は、お時間をいただきましてありがとうございます」

あまり硬い過ぎるのもいけません→「本日は、遠い所、お出ましいただきまして、誠にありがとうございます」・・硬すぎます。


女性

・「いいえ、こちらこそ」「はじめまして、○○です(女性の苗字)」

・「とんでもない」「はじめまして、○○です(女性の苗字)」

返す言葉は丁寧で簡潔に。


3.「お相手の担当者(仲人)がいた場合」

相手の仲人がたまにいる場合があります。仲人から先にあなたに挨拶するでしょうから、同じように「今日は、ありがとうございます」程度のご挨拶を返しましょう。お相手の仲人へも気遣いが出来る人と思われポイントアップです。


さらにお相手の仲人が同席する場合がありますが、10分程度の事です。女性が最初だけ同席を頼んで、ご本人が聞きにくい質問を仲人にしてもらう場合もあるからです。


上手に対応すれば、お相手の仲人を味方につける事にもなります。くれぐれも邪魔者扱いはしないで下さい。10分程度の辛抱ですので。仲人の飲み物代金は仲人本人が支払うのが規則です。


4.「行先を告げて確認を」

ホテルで待ち合せの場合で、ラウンジ、コーヒーショップなどに移動する場合は、「2階のラウンジでいかがですか?」・「そちらでよろしいですか」と行先を告げてお相手の了承を取りましょう。嫌ですと言う方はいませんが、その方が丁寧でお相手は安心します。そこから案内して下さい。どこが良いですかと質問してはいけません。男性が事前に決めておきましょう。時間20分前ぐらいに到着して、お店の混み具合を確認しておくのは当然です。


この移動中に雰囲気を和らげておくのが大切です。季節の話題が無難です。「暑くなりましたね」・「だいぶ涼しくなりましたね」・「雨で蒸し暑いですね」などから切りだして、楽しいい当日のニュースなどがあればタイミングよく盛り上がります・・「昨日ついに100メートル日本人初9秒台出ましたね」。「ハイ」「いいえ」「そうですね」だけにならぬように、お相手が返事を返しやすい会話が基本です。


この続きは次回に・NO2

こちらのコラムもご参考に→「ホテルのラウンジってそもそも何?」

結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫    

「公式ホームページ 」     

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 


  [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元ホテルマンの横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。


お見合い中の何気ないその一言がお断りの原因となるのです。まだお互い気心も知れていないから、なおさら敏感に感じます。


「遅刻したことを真剣に謝らない」
笑ってごまかすのはダメです。
真摯にお詫びする事で、逆に好印象を与える事にもなるのです。


「なんでも聞いて下さい」
お見合いは、お相手が話しやすくなる様な雰囲気を作る事が大切。 「今日は、なんでも聞いて下さい」と言った男性がいたそうだが、それは逆だ!


「雰囲気を和らげようと、わざと気安い言葉を使う」
最初から慣れ慣れしい言葉遣いは逆効果。ましてタメ口はマイナスにしかならない。


「過去のお見合いや恋愛、相談男女経験などを訊ねる」
してはいけないと分かっていても、会話につまった時に思わず、「どのくらいお見合いしました!?」と、ついうっかり聞いてまった会員がいた。


「愚痴を言う」
家族の愚痴、会社の愚痴、友人の愚痴、他人の悪口、人の欠点やあらを探す事が好きな人は結婚には不向きですね。


「個人情報を必要以上に聞く」

携帯番号・メールアドレスなど、通常の友人感覚で気安く聞いてくる。これお見合いの場です。友人を作ろうとしているのでは無い。ダメなら一生会うことが無い人に、教えるわけが無いでしょう。


連絡先交換は交際決定後にお相手に相談所を通してお知らせします。お見合い中は絶対に教えない事。


「堅実が一番」
お相手の内面的な面まで、お見合いのわずかな時間では知りえない。次のステップに進む前の面接試験と思えばいい。少なくとも基本問題を解ける一般常識、合格したいと思う気持ち、そんな事が相手に伝わればいい。そこをクリアーしなければ、最終的な合格は見えてこない。常識的に、デリカシーをもって、一次面接に望んで下さい。堅実でいいんです。堅実で。→
堅実派男性の価値はプライスレス

結婚相談所「フォローウィンド」代表 山﨑雅夫

「公式ホームページ 」     

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 


  [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元ホテルマンの横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。


「婚活と予備校」
受験する際に、良い予備校に入いったからといって、本人が勉強を怠けていたら、当然志望校には受かりません。それと同じく結婚相談所に入るだけでは結婚には至りません。


予備校と例えたのは、目標と期限を設定し、成果を出す点が似ているからです。同じく理想ばかりを追っていても成果には至りません。


「期限を設ける」
あなたは、婚活に期限を設けていますか? 漠然と、訪れるチャンスをただ待ち続けてはいませんか。それでは結婚相談所に入会した意味がありません。


フォローウィンド結婚相談所の長所は、あなたが制限なく何人ものお相手を選べ、積極的に申し込めることです。お見合いは何回しても無料です。お見合いの回数を重ねるごとに、あなたのコミニュケーション能力は向上してきます。あれほど引っ込み思案だったあなたがです。


「いつでも、どこでも婚活」
楽な気持ちで婚活。それには、いつでも、どこでも、自宅でも、外出先でも時間が空いた時に出来る婚活が、フォローウィンド結婚相談所の良さです。


あなたのスマホから、自宅パソコンから、お相手検索とお申し込み。煩わしい電話や、時間をさいてしまう事務所訪問などはございません。日本全国どなたでも入会でき、全くハンデや支障も生じません。


結婚相手は、あなたの、お住まいの近くから選ぶだけではありません。日本全国の方々が、あなたの結婚の対象者です。

夏も終わりましたね。そろそろ受験準備に入りませんか。あなたの志望校を目指して。「お役に立ちます」  

こちらもご覧ください→40歳結婚の早道は
 

「公式ホームページ 」     

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 


 [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「お見合い結婚は日本人向き」
お見合い結婚の最大の良い所は、「お互いが気に入れば、すぐに結婚出来る」という単純明快なルールがある事。


お見合い結婚の出会いは、穏やかですが、ドラマチックな出会いです。「会うべくして会った出会い」これは、恋愛でもお見合いでも一緒。出会いというものは、本当に神秘的です。

日本人の性格からして、周りのお膳立てなしに、自由な恋愛結婚をしろと言われても、そもそも難しいのは当然です。「お見合いは日本人の穏やかな性格に、ピッタリあった結婚のシステムなんです」


あなたのお子さんは恋愛向き? お見合い向き?。と考えると、やはりお見合い向きではないですか。お子さんに結婚の意識を持たせるのに、早すぎる、遅すぎるはありません


「いい人」や「いいご縁」は、待っていても、誰も持ってきてはくれません。誰も簡単に、結婚相手を紹介なんてしてくれません。


「それならば親御さんが仲人を!」
それならば、親御さん自身が、お子さんの、結婚相談所になってあげたらいかがですか?「無料相談」からがスタートです。 

無料相談のお申し込みフォーマットはこちらから→こちらをクリック


◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 




「お役に立ちます」     

「公式ホームページ 」   

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

 [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元ホテルマンの横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。


「婚活パーティーは苦手と言うあなた」
婚活パーティーお好きですか? 私、業者ですが嫌いです。良い、悪いではなく私自身が、パーティーに出席するとなると、積極的に、お相手に声をかける事が出来ないと自覚しているからです。元ホテルマンなのに? そうなんです。元プロですから、仕事となれば出来るのですが、実は普段は人見知りなんです。

それならば、あなたも「婚活のプロ」と自覚すればいい。しかし、そう上手く切り替えなんて出来ない。異性へのアプローチが上手ければ、結婚相談所に入会などしない。その通り!


「セッティングパーティーとは」
それでは、「結婚相談所 フォローウィンドのセッティングパーティー」とは、・・・数組の男女が、各テーブルに、二名ずつ座り、二人だけのお見合い。その後、男性だけが席を移動し、次の方とのお見合い。つまり、自分からお相手にアプローチしなくても、スタッフが自然にお見合いのテーブルをセッティングしてくれる。一回のお見合い時間は、皆同じなのでハンデは無い。


通常の婚活パーティーは、どうしても、婚活慣れした方は有利だし、行動的な方には負ける。さらに、容姿のいい方にどうしても集まる。これでは、婚活パーティーに出席する意味が無い。


人見知りのあなたでも、引っ込み思案なあなたでも、会話が苦手なあなたでも、お付き合いの経験が無いあなたでも、そうゆう方こそ私の結婚相談所にお越し下さい。


人見知りで、引っ込み思案な私が、プロのホテルマンとして35年間、サービスの最前線で、人と接してきた事の何かを、お教えする事が出来ると思っています。

こちらもご覧ください→「婚活にも色々種類があるんだなこれが!
「お役に立ちます」     

「公式ホームページ 」   

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

 [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元ホテルマンの横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。


「ホテルでのお見合い」
お見合いは常に緊張します。これは当然の事。緊張の原因の一つは
場所です。普段あまり使い慣れない高級ホテルのラウンジに緊張がさらに高まります。以前のブログをご参考に。ホテルラウンジでのお見合いであなたの役に立つこと


「お見合いでの落とし穴」

お見合いは回数を重ねると、慣れから緊張もせず、会話もスムーズになり、上手く運ぶようになったと思い込む。そこが落とし穴です。


お見合いは常に緊張して良いんです。それは恥ずかしい事ではなく、むしろ正直な態度です。その緊張をさとられても、お相手にあなたの人間性がマイナスには映りません。


「お見合い慣れの態度こそ最悪です」
ホテルを利用する際に心がけておく事は、お相手にも、一般常識的にも大切ですが、最も大切なのは、「誠実さです」。


あなたに対する好意は、場慣れした態度や、会話から生まれるものではありません。お見合い慣れこそは、最大の弱点です。解決策は? 常に謙虚にお相手に接する事です。そう自分に言い聞かせる事。
「成婚(成功)を祈る」

こちらのコラムをご覧ください→お見合いは緊張するのが当たり前


「お役に立ちます」     

「公式ホームページ 」   

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

 [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 

  


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

元ホテルマンの横浜結婚相談所「フォローウィンド」山﨑です。


「男女の希望条件の違い」
仮に、あなたが「45歳の男性」としましょう。選ぶお相手の希望年齢は? 35歳ぐらいから考えますね。この年齢の多くの男性は、下が10歳。上が3歳までを範囲に考える方が多いです。同じ歳は避ける傾向にある。
「若い女性の方がいいから」、「子供が産める年齢がいいから」が単純な理由。


さて、逆に35歳女性の希望年齢の範囲は「5歳上までが範囲です」。そうなんです。もうすでに、需要と供給のバランスが崩れています。


女性も出産は意識します。子供の成長を考え、あまり高齢の方より、5歳上ぐらいまでの範囲を優先するのは当然ですね。男性が10歳下までと考えるのに対して、女性は5歳上までが希望範囲なんです。「お見合い結婚は、出会う確率を高める事が最優先です」。10歳年下の女性ばかり選んでいては。いつまでたっても、お見合いは成立しません。


「 美人コンテストではありません」
このお見合い申し込みのシステムで、勘違いされるのは、どんなタイプの女性にでも申し込みが出来る為、「万が一受諾してくれるかも知れない」、「こんな美女がOKしてくれるかも知れない」と一途な望みばかりを狙って申し込む男性がいます。 自分の年齢や容姿は、さておいて、自分の理想だけを優先して申し込む年配男性がいるのです。美人を選ぶコンテストではないんです。これでは、いつまでたってもあなたは選ばれません。


「 選ばれるための申し込み」
あなたはどうしても結婚がしたいですか? 子供が欲しいのですか? 両方ですか?。ご縁に任せますか?。その事を曖昧にしたままでは、お相手を、ただやみくもに選んでいるに過ぎません。あなたは、お相手に選ばれなければならないのです(お見合い申し込みで受諾される事)。その選ばれる確率をあげていく為の、申し込みでなければなりません。しかし、すべてに、安全策が一番と言っている訳でははありません。そこの所は、専門のコーチに、ご相談下さい。

こちらのコラムのご覧下さい。→「婚活では、再婚の女性も視野に入れていますか?」

 「お役に立ちます」     

「公式ホームページ 」   

  私をクリック   

     ↓↓
 

フォローウィンド」  

   山崎雅夫  

 [メールでのお問い合わせ]の方はこちらから
 
☎ 045-319-4131(さーいく よいみあい)  

 📱 090-8944-4045  

◆結婚相談所「フォローウィンド」のコラムを 「マイベストプロ神奈川」にも 載しています。  

 最新コラム はこちらから 

    ↓↓ 

                  

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)