石田洋介徒然

石田洋介徒然

シンガーソングライター。ご当地キャラクターのテーマソングを作って歌っています。GCB47バンマス。
2015/11/21「ゆるくないうたコレクション2〜ご当地キャラクターソングス」リリース!
GCB47「きゃらきゃら天国」徳間ジャパンより絶賛発売中!

放置ブログへようこそw

 

年末なので、10年前から毎年やってる総括と展望くらいはしたためておいても良いのかなと思いたち。

 

ちなみに年末に身内に不幸がありまして喪中のため、年始のご挨拶は控えさせていただきます。

ので、これがオンラインでしかお会いできない皆様にはご挨拶代わりのブログになるのかな。

 

そういや今年は年賀状やめるって言ってる人、まわりに結構いる気がする。

我が家も春にプリンター廃棄したので、年賀状はおろか寒中見舞いも印刷できません。

いわゆるペーパーレス生活。特に不便は感じてませんが。

そのかわりiPadと老眼鏡が手放せなくなりました・・・

 

昨年末、今年は苦しかったというようなことをブログに書いてますね〜

 

で、2019年はもっと歌いたいと。取捨選択してどうでもいいことはサボりたいと。

 

これは、正直、ある程度達成できたのではないかと思っています。

 

今年は複数日イベント含め97本。かな?行ったら歌わされた現場wとかも含めると。

野球でいう地肩のようなもの?がついてきたみたいで、3日連続の現場でもなんとかなるようになった成果です。ボイトレ効果ですね。ハマダ先生にはほんと感謝です。

 

もう少し歌いたかった気がしますが、そのかわり?Youtubeで、いわゆる「歌ってみた」動画をアップし始めました。といってもつい最近からですが。

(チャンネル登録をお願いします!)

こちらでは普段、ライブなんかでは歌わないであろう、イマドキの曲なんかを中心に、ギター1本の弾き語りスタイルで歌っていこうと思ってます。

こんなかんじ↓


 

いろいろ新しいことも始めましたが、中途半端になっていることもたくさんあり・・・

来年への課題です。

とりあえず年明けに、塩を使わず乳酸発酵させる「奇跡の漬物」すんきを扱うイベントの第二弾がありますし、これは前回の反省をふまえ、ぜひとも成功させたい。

 

2020年は、周囲にわりと大きな変化が訪れる気がしています。

もちろん僕にも影響はあるでしょう。なにしろ50だしね。

惑わされず、わがままにいきたいな、来年のような年は。

 

それでは皆様、よいお年を。

‪戦国武将・明智光秀をテーマにした曲を製作しました。サビだけチラ見せのPVを公開!
4月の「第32回 福知山お城まつり」で披露します(^^)
題して「水色桔梗は勇気の証(あかし)!」
当日は現場で数量限定にてCDを販売させていただきます。
反響次第で配信もやるかも?

「勝者の歴史」では語られることのなかった「誠を貫く男」光秀にスポットをあて、特にご当地として神社まで建ててしまった福知山の皆さんのご協力を得ながら「誠実で優れた為政者」「戦国屈指の猛将」が楽曲に表現できたかなと自負しております!

各種資料を提供してくださった福知山の光秀おじさんこと吉田博さん、福知山環境会議のつっちー、イラストに限らず、大々的にお世話になったゴーヤ先生にあらためて感謝。

1月13日 宇都宮IZAKAYA。
急遽決めた宇都宮遠征でしたが、もうそんなに遠いとは思えない、すぐ近くの街。なんだか気軽に歌いに行けちゃう。
東海林仁美も気軽に「いくいくー」みたいな返事だったので連れていきました。

前回は問題なかったキーボードスタンドですが、実は借り物だったらしく…
店主IZZYさんお手製スタンド登場!(イス連結)

セットリストは公式サイトをご覧ください。

年末からQUEEN熱を引きずっていたらしく「手をとりあって」をここでも披露。
91年のフレディ訃報直後に当時やってたバンドでカヴァーした思い出の曲。

あと、この日の目玉は、1/6曳舟文化センターで開催された「ご当地キャラクター歌合戦」のために作った「きずな」でしょうか…
5人で割り振って歌った曲、この日はひとりで歌いました。
あらためて聴くと、やっぱゴスペルなんだね〜我ながら…

可愛い差し入れ。こんなのあるのね!

IZZYさん、急なお話に対応していただき感謝です(^^)

やべっ!
ブログ更新を派手に怠ってました!
あんなに楽しかった「すんきナイト」の御礼もしてなかったとは!!!

木曽っ子とマネ、開田高原観光大使ロップとゆめきちゃん、IGUAちゃん、ありがとね!
前代未聞の発酵イベントを盛り上げてくれた面々です。

見てこれ。全部すんき。作り手によって色も味も違うのです。
「名人」と称される方のは、やっぱ美味しかった。

本編ではライブあり、交野の極濁開栓セレモニーwあり、大型ディスプレイを使用して各種資料をみんなで見ながら、木曽っ子マネ、IGUAちゃん、僕の発酵トークライブあり、参加者全員参加のレシピ持ち寄り食べ比べ、各種すんき食べ比べ…
「奇跡の発酵食品」すんきを、これでもか!と堪能いただいたと自負しております!

贅沢を言えば、もうちょっとお客さんに来て欲しかったかな。
これはまぁ、宣伝する層を間違えたのかも知れないし、次回への教訓としたい。
ヘタな健康志向イベントより、よっぽどカラダ元気になるイベントだったと思うので、そっち方面にアピールすべきでしたね〜

とはいえ、この画期的な催しを見届けてくださった皆様には、感謝とともに、すんきで得た健康な肉体で今年もイベント追っかけてもらえたらなー!と思っております。

ありがとうございました!!!


珍しく事前告知をブログでも。

 

日時:2019年1月12日(土)開場18:30 開演19:00
会場:Live & Bar Hugo(東京都足立区梅島1-13-15 3F)
tel:070-3332-4493
チャージ3000円(すんき付)ドリンク別

出演:木曽っ子(開田高原キャラクター)/ロップ(開田高原観光大使)
IGUA(木曽町出身シンガーソングライター)/石田洋介(MC)

 

塩を使わず乳酸発酵させる珍しい食品「すんき」を東京の皆様にもぜひ紹介したく、イベントを企画してしまいました。おそらく都内初!すんきトーク、すんきライブ、すんき食べ比べ、盛りだくさんでお届け!
ぜひとも足をお運びください。

 

・・・以上、公式サイトより。

 

なお、Twitterでは当日、「すんきレシピ考察」と題し、皆様からお寄せいただいた「すんき」の食べ方を紹介したいと考えています。

ハッシュ「 #すんきナイト 」をつけて、我が家ではこんなふうに食べている!お店でこんな食べ方を教えてもらった!これがオススメのトッピング(調味料)です!などを呟いてください。

 

当日はお好みの調味料をご持参ください。すんきの食べ比べをしていただけます。

開田高原のものはもちろん、他地域のものもお召し上がりいただく予定です。

販売もあり!

 

都内初、どころか世界初のイベントだと思いますw

 

IGUAさん作成のCMもあったり

 

僕作成のCMもあったり

 

「ただの漬物だろ?」というのは簡単なのです。

 

「ただの漬物」にどれだけ我々日本人が歴史上、助けられてきたか。を想像する楽しみ。

 

そして昨今の「発酵ブーム」「菌活ブーム」にも一石を投じる内容となることウケアイ。

 

すんきの現状、すんきの抱える問題、これらを考えることは、この国の地方行政、この国の観光産業、この国の健康問題、この国の抱える様々な問題を考えることとニアリーなのです!たぶん!!