新検見川駅開業60周年記念!大賀ハス発掘の地から海浜幕張を訪ねるウォーキング その① | 「いや、それ、ちょっと・・・2」

新検見川駅開業60周年記念!大賀ハス発掘の地から海浜幕張を訪ねるウォーキング その①

■平成23年(2011)7月16日(土) 晴れ 気温 31.1℃  歩いた距離 9.6km

夏場はどうしても開催数が少なくなってしまう各種のウォーキングイベント。
駅からハイキングもご多分にもれず東京近辺での開催は数えるほどしかありません。
そんな貴重な夏場の駅ハイ、今回は久しぶりの千葉支社開催、総武線の新検見川駅
まで出動です。今回は暑さ対策のためか、受付時間が7:30~9:30と、通常よりも
2時間早いです。

P1070128
長机の脇に展示してあった謎のゆるキャラ「ケイミィー」。(笑)
改札内のコンコースでは開業60周年記念の懐かし写真展を開催していました。
「開催」といっても、クリアファイルに収納した写真を長机に置いただけで
ちょっとさびしい。。。と思ったら、ちゃんと壁に貼り付けた展示があった
みたい。見逃したなぁ。

P1070129
開業60周年の記念入場券を売っていました。限定2000セットなので、すでに売り切れ
かと思いきや、まだまだ残りは多数あり、即購入したのは言うまでもありません。(爆)


P1070131  P1070132
この手のイベントにはお約束の「鉄グッズ」販売会も開催中。
商品ワゴンの上には懐かしい列車の写真の数々。
165系の急行、懐かしいな。


P1070138
さて、受付を済ませて早速スタート。最初の立ち寄り場所は、新検見川駅から
ほど近い検見川神社。総武線のすぐ脇にあります。

P1070144
拝殿。なかなか立派です。

P1070142
これは天然記念物になっている魔除けの石らしいです。

P1070140
久しぶりのおもしろ絵馬シリーズ。(本家はこちらを参照→おもしろ絵馬シリーズ )

P1070145
総武線の下をくぐって線路の北側へ。その名も大賀ハス通りに出ました。

P1070146
途中、公民館の敷地内にも大賀ハスが栽培されていました。

P1070147
淡いピンク色と白色、それとめしべの黄色のコンビネーションがとてもきれいです。

P1070148
それにしても、ハスの花の真ん中って、おもしろい形ですね~。

P1070149
葉もデカイ!

P1070150
大賀ハス通りをさらに進むと、東大検見川総合運動場に到着。ここは大賀ハス
発祥の地なんだそうです。ここが大賀ハスの発祥だとは知らなかったなぁ。
(入場は9時半まで、ということは駅ハイの受付終了間際にスタートしたのでは
間に合わないってことか!?)

P1070152
総合運動場だけにこんなものも。子供の頃、この器具の名前を『コンダラ 』だと
思っていたアナタ。正直に白状しなさい。(爆) 
※正しくは『手動式整地ローラー』

P1070155
中へ入ると、大賀ハス池がありましたが、残念ながら大賀ハス咲いていませんでした。

P1070156


P1070163
これは敷地外に掲示してあった看板。

P1070164
2000年前のハスの種が発芽するなんて、神秘的というか、植物の不思議というか、
すごいですね~。

P1070160
運動場内をさらに進むと、発掘地点が近づいてきました。

P1070161
昭和26年、ここで古代ハスの種3粒が発掘されたそうです。

P1070162
発掘場所を見た後、今来たルートを引き返します。

P1070199
続いては総合運動場の向かいにある東大緑地植物実験地へ。ここには樹木約400種と
大賀ハスを中心とした約100種の草木が保存されているそうな。
年に1回だけ「観蓮会」と称して一般公開されるそうです。

P1070167
大賀ハスの歴史を紹介する展示コーナー。

P1070170
ハス品種見本園。

P1070171


P1070172
美しいハスの花の数々。

P1070173


P1070174


P1070176
真ん中の部分はキウイフルーツみたい。

P1070177


P1070179


P1070182


P1070183
つぼみ。

P1070185


P1070187
逆光で見ると、花も葉もさらに美しいです。

P1070188


P1070189


P1070190


P1070192
少し離れたところにもハスがありました。

P1070196
これは花が散ったあとなのかな?

P1070197


P1070201
美しいハスの花が咲き誇るハス品種見本園ですが、東大はこの実験地を売却する
方針だそうで、一般公開は今年この日の公開が最後になる見込みとのことでした。
地元では移転反対を呼びかけて署名運動をしていました。売却されてしまうのは
忍びないので、微力ながらも署名して来ました。

その② へ続く。
                         平成23年7月18日 (記)