自分で自分のからだをなおす会 | 京都北区のヨガ教室 yoga space STANDPOINT

京都北区のヨガ教室 yoga space STANDPOINT

京都北区でアシュタンガヨガクラスや子連れヨガクラスを開催しているyoko.tです。美構造姿勢、開脚システム、ボディメイク、ボディーストラクチャーヨガなどパーソナルクラスも開催中


テーマ:
今日は
『自分のからだを自分でなおす会』pipiki先生の操体法クラス。

それぞれの、身体の連動性を探求して、自己治癒力を高めていくような内容です。

{8E4FC5B6-DF79-4FB5-9E2A-FE342B74809C}


1回のクラスでは、気持よさは感じられますが、最低5回は継続して受講する方が、『自分のからだを自分でなおす』為にはどうしたらいいのか?というソウタイホウの本質が深まり、より理解できます。

⭐︎運動は大好きだけど、なんだか最近、足、腰の不調や怪我が気になる方や

⭐︎運動は苦手だけど、身体のコリや冷え、全般の体調自体を自分でなおさなきゃ!!と気づいている方

⭐︎そして、ヨガをしているけれど得意な部分だけで(太ももの前だけとか、肩や首など)ポーズをとっていたり、違う視点からも心身が1つになる感覚の知恵を学んで日々の探求にプラスしたい方などにオススメのクラスです。

⭐︎もちろん妊婦さんや骨盤や不調が気になる産後のママ、育児疲れがたまってる方にもオススメ。
ウトウトとろりと深く眠れるよ。

私は、
主人に是非参加してほしい!! 

pipiki先生は子育て中のパパでもあり、子供の体調の悪い時、予防の為の操体法の話や、食事の話、考え方、過ごし方など、身体にとどまらずたくさん研究と実施を重ねて経験からのお話はバランスがとれていて勉強になりますよ。

自分の免疫や生きる活力を上げれば、治らないと言われた病気も治る(花粉症とか、私が最近気になる金属アレルギーとかの話から)。かもしれない。という自己治癒を高めるというシンプルな考えが、希望をもたらしてくれます。100%は無理だけど、この努力はし続けたいよね。

そして、メソッドがヨガににている所が大大大好き。

✴︎操体法を伝えながら音楽家活動にも力をいれているpipiki先生
『身体が変化することで、楽器の弾き方もどんどん変化して楽しい』と。弾き手の心身が調和することで、楽器から奏でる音も、人々の心を感動させるエネルギーいっぱいに変化するのかな?と勝手に想像してしまいました。

毎月
第1月曜日13:00~15:00で開催中です。
次回は7/4(月)13:00~
ぜひチェックしてね。

STANDPOINT  YOKO.T
_____________________________________________
yoga space STANDPOINTとは、
アシュタンガヨガを主にクラスを開催しながら、ハタヨガベースの朝ヨガやシニアヨガ、一生懸命になりすぎるママの為の子連れヨガクラスなども取り入れ、皆様の毎日の力の源に、ヨガで後押しできたらいいなと思いながら、クラスを開いています。
京都北区にある、気の満ちた空間STANDPOINTで是非ヨガを体験してみてください。

YOKO.Tさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント