拡散!プレアデス人の生活! | 神軍物語:人類が心眼を拓きアセンションする鍵は、人類大救世主大塚寛一先生の秘蔵書「暗夜の光明」の中にあった‼️

神軍物語:人類が心眼を拓きアセンションする鍵は、人類大救世主大塚寛一先生の秘蔵書「暗夜の光明」の中にあった‼️

地球人類はまもなく肉眼の奥に潜む「心の眼:松果体」を啓きます。その鍵は人類大救世主大塚寛一先生秘蔵書1936年発刊80年後、ロニ復刻の「暗夜の光明」にある神軍の役割にあったのです❗アンドロメダ銀河出身ロニと共に地上天国を築きましょう‼️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ∞  2022年8月15日 2:19:31 受信の「銀河連邦通信」です。 (^_^)/

 

 

プレアデス人は、信じられないほど平和的で、愛情深く、霊的で、知的な存在であり、彼らの文化と社会で偉大なことを成し遂げてきた。目を閉じても見える、テレパシー能力がある、時間を止めることができる、自分と他人を瞬時に癒す、機械を使わずに飛ぶ(彼らはメルカバを使って思考で飛ぶ)、この惑星から別の惑星へ一瞬で消えてしまうほど高度な技術、などがその成果として挙げられます。


プレアデス人の生活
2022年8月15日


プレアディアンとは、信じられないほど平和的で、愛情深く、霊的で、知的な存在で、彼らの文化や社会で偉大なことを成し遂げてきた人たちです。目を閉じても見える、テレパシー能力がある、時間を止めることができる、自分と他人を瞬時に癒す、機械を使わずに飛ぶ(彼らはメルカバを使って思考で飛ぶ)、この惑星から別の惑星へ一瞬で消えることができるほど高度な技術、などがその成果として挙げられます。

彼らは精神的な発展段階を過ぎ、今は科学的な発展に重点を置いている。彼らの都市は、太陽や月からの有害な光線を遮るため、また地震や洪水など、彼らの惑星での激変から守るために、地下数百フィートに建てられている。

プレアデス人は、自然の緑の中で小さな水晶のように輝くクリスタル・シティに住んでいる。プレアデス星団の世界では、地下や海の中に水晶のような都市がいくつも存在する。

これらの都市は、多くの変わった構造と活動をしている。例えば、地上に畑や庭を作るスペースがもったいないので、建物の中で食料を育てています。

水はすべて再利用されているので、建物の外に湖や川、滝を作る必要はありません。特に夜間の涼しい時間帯には、少し開けた窓の近くに座り、新鮮な空気を取り入れている。

結晶体でできた建物は、すべて透明な通路とチューブで結ばれており、それを通して外の様子を見ることができる。

彼らは外に出るときだけ服を着て、それ以外は常に軽装で、人間が考える "宇宙服 "のようなものを着ています。

クリスタル・シティは、高い塔やピラミッド、ジグザグの尖塔のような形をしたクリスタルを使って、特殊な方法で作られている。

クリスタルの街や風景は、全般的に生命力にあふれ、感触もよく、見た目もファンタスティックです。惑星、星、銀河の純粋なエネルギーが、銀白色の血管や光の川のように都市を流れ、すべてに生命を与えている。

プレアデス人のクリスタル・シティは、清潔で、調和的で、平和な環境に住む、あるいは居ることを重視しているので、多くの人が住んでいるわけではありません。

公害、騒音、ストレス、交通渋滞、あらゆる悪いエネルギーが存在する地球の大都会での生活は、自然の緑の中で小さな水晶のように輝くこのクリスタル・シティの中にいることと比較することは困難です。

この都市には、プレアデス人以外にも、交易のため、あるいはプレアデス人とともに働くために多くの星系種族が住んでいる。

プレアデス人は、自分たちの身体と同じ次元で作られた都市に住んでいる。建物は高くて細長く、その空間の多くは空気の循環に費やされている。

この高くて細長い都市は、建物の頂上から太陽光を吸収し、構造物を通して下に落とす。窓の代わりに天窓があり、人工照明をほとんど必要としない。

建物の周りや中にも緑が多く、隙間なくさまざまな種類の植物が植えられている。プレアデス人は瞑想の際に花を使うので、いたるところに花があることが要求される。

プレアデス人は非常に細身で背が高く、平均して7〜8フィートの高さです。彼らは通常、銀糸のようにきらめく白い衣を身に着けているのが見られる。肌の色は青と緑を帯びた淡緑色で、髪は明るい茶色から赤褐色まである。

プレアデス星団の惑星では、湖、川、海の地下に都市が建設されている。プレアデス人の都市は非常に高度で、時には人によっては見えないこともある。

イエロー・クリスタル・シティは、光と美の場所である。その建物は放射状の結晶でできており、それ自身の内なる光で輝いている。街にはたくさんの庭園があり、そこを流れる川で人々は泳ぐことができます。プレアデス人はここで継続的に生活している。

また、彼らは同じ星系内の他の都市にもアクセスすることができる。

ブルー・クリスタル・シティ。イエロー・クリスタル・シティのミニチュア版のような場所だが、色はブルーだ。

レッドクリスタルシティ。エネルギーと炎に満ち溢れた都市。住民は高い技術と精神的な発展の両方を享受している。

グリーン・クリスタル・シティ 地球を含むプレアデス星系全体にサービスを提供する、多くのヒーラーが住んでいる。

パープル・クリスタル・シティ。この都市は、精神開発とプレアデス文化を学ぼうとする銀河系中の人々のための教育を提供している。

上記のすべての都市は、地球からの訪問を希望するすべての人々に開かれている。ただし、地球に戻ったときに話してよい内容については、厳しい規則がある。

また、プレアデス星団にはこの5つ以外にも都市がありますが、最も人気のある都市はこの5つです。

プレアデス星団の都市は非常に高度な技術を持っており、非常にスピリチュアルです。人は精神的にクリスタル・シティの中に入り、ガイドや先生とコミュニケーションをとることができます。

プレアディアンたちは、地球上の南米や、アメリカの砂漠の下にもいくつかの地下都市を作り、マチュピチュやオリャンタイタンボなどの聖地の近くに地表の下にあるプレアディアン居住区をたくさん作ったと言われています。

プレアディアンたちは、自然を邪魔したり傷つけたりすることなく、彼らのコミュニティや都市で生活しています。動物性食品、副産物を食物、衣服、その他の目的に使用することはありません。しかし、彼らはクリスタルを使って、彼らの心、意識、そしてエネルギーフィールドを操作する方法についての知識を使って、必要なものを何でも作り出します。

動物、植物、樹木は人間と同じ生物として尊重されますが、糧として消費することはありません。彼らは、庭や水耕栽培で栄養価の高い野菜や果物を育てています。

自分たちのバイオダイナミック農園で栽培したものだけを食べるのです。彼らはすべてを植物のための肥料にリサイクルするため、汚染や公害はなく、地球上の空気と水をきれいにしています。

私たちはあなたを心から愛しています。
私たちはあなたとともにここにいます。
私たちは、あなたの光の家族です。

A'HO
オーロラ・レイ
銀河連邦の大使


∞ プレアデス人の生活には非常に憧れますが、しかし、個人的には彼らの全ては今現在の私達が許容できるレベル以上のものに思えます。つまり、私達の今の進化レベルで受け入れるには波動が違いすぎるということです。従って、彼らとの全面的コンタクトを開始するには人間の意識レベルのさらなる上昇プロセスが必要と考えますが、でも彼らとのファーストコンタクトがごく近い将来に必然的に起こる可能性を期待したいと思います。


(^_^)/