『腹筋を使うということはこういうことなんだ!』  | 声楽家・ボイストレーナー・ヨガインストラクターささきひろ子

声楽家・ボイストレーナー・ヨガインストラクターささきひろ子

声楽家・ボイストレーナー・ヨガインストラクター
全日本合唱コンクール全国大会金賞団体のボイスコーチを担当。
声の指導実績は500人超。過去日本人では約30人しかいない世界青少年合唱団
world youth choir日本代表、2004年日本公演に唯一の日本人として出演。


あなたの人生を変える声を引き出すボイスコーチ
佐々木ひろこですニコニコ


今回は、私がボイストレーナーを担当している
全国トップクラスの合唱団『淀川混声合唱団』が誇る、超低音のローベースさまより、個人ボイスコーチの感想をいただきました 


腹筋を使うということはこういうことなんだ! -ボイストレーニング

  ◇大阪府 50代男性  金本英希様 理学療法士・合唱人

 

Q1:なぜ、レッスンを受けようと思いましたか?

 以前は出来ていた力技で歌うことや鳴らすということをすることが出来なくなった。でも如何にして無理なくベースとして歌うことが出来るのかが分からない。
それに伴い中音域から高い音のフレーズを歌うと途中でのどを痛めてしまう事が多くなりました。
何か原因があるのではないかと思ってます。
年齢的にもそろそろ声に衰えが出てくるのではと感じており、実際に自分の声がどのように聞こえているのかと思いレッスンを希望しました。

 

Q2:レッスンを受ける前と受けた後、どのような変化、発見、気づきがありましたか?

 まずは体幹筋が自分が思っているより使われてなかったという事。そして実際に今出している声に必要な身体の使い方をした後、腹筋、拝金に相当な疲労感が出ました。
それと苦手にしていた中音域も、それに合わせたフォームとブレスを気をつけることで、それまでのフォームで出していた時より声の通り道や当たり方の違いを感じました。それとレッスンの時間はほとんど中音域以上を出してましたが、特にのども悲鳴を上げることはありませんでした。相当低音域を歌うフォームで固まっていたように思いました。

 

Q3:どのような方にささきひろこのレッスンをおススメしたいと思いますか?

声のアンチエイジングをと思っている方。自分では気づいていない悪い癖を見つけたい方。正しい身体の使い方を学びたい方。自分に最適な声を身に着けたいと思っている方。

Q4: レッスンについてその他、感想・ご意見・ご要望

開始早々ブレスとフォームで指摘された時は驚きました。私自身これまでまったく気にしてなかったことです。腹筋を使うということはこういうことなんだと感じました。
指摘していただいたことも分かりやすく教えていただきましたし、いろいろな方法で行った後フィードバックをしていただくことでより理解を深めることが出来ました。

またよろしくお願いします。

                  

はい!ぜひ!よろしくお願いします^^

それぞれの体、声って違うので
それぞれの体、声が納得した使い方をすることで
本来の声が顔を出す瞬間を何度も見ました。

だって、

歌って・・体が楽器だから


金本さんのボイスコーチを行うことで
低音自慢の私自身気づきが多かったです。

素晴らしい学びとチャレンジの時間をありがとうございました!
{22DD12D8-3D28-4B2E-9CA8-6066FFF9EFB6}


      

本日も、最後まで読んでくださりありがとうございますウインク



 

 

 
   

■ささきひろ子ボイトレヒーリング■    

   
     
   
 王冠お客様の声…様々なご要望にお応えしております      
     
 王冠メニュー・料金…ボイス診断・ボイスカウンセリング    
   
              ボイトレヒーリング・オーダーメイドなど      
 王冠公式facebookページヨガスケジュール随時更新中          
 王冠お問合せ…気軽にお問合せ下さい♪