本当の豊かさ | 京成千葉中央駅徒歩1分ヨガシャンティ千葉オーナーヨガビリー®︎考案者の須之内美知子

京成千葉中央駅徒歩1分ヨガシャンティ千葉オーナーヨガビリー®︎考案者の須之内美知子

京成千葉中央駅徒歩1分ヨガスタジオYoga Shanti Chibaのオーナー兼とヨガビリー®︎考案NPOヨガビリージャパン代表として人生100年時代、10年先20年先を見据えた健康を。

京成千葉中央駅徒歩1分

早朝からオープンしているヨガスタジオ

Yoga Shanti Chiba


 https://www.shanti-family.com/

 

 

10年後20年後を見据えた心と体の健康を目指して

ヨガとリハビリを組み合わせた進化系ヨガ

ヨガビリー®︎

https://www.yogabili.com/program/  







様々な気持ちが渦巻く一日でした。







自宅やスタジオは何ともないのに、近くの隣町になると停電になっていたり、塀や看板などが倒壊していたり。







高速道路は通行止め

信号止まってるし

出張クラスに行くルートも倒木などで通行止めだったりで

大渋滞の中長時間運転してましたが







信号無くても譲り合いの気持ちで上手く車が行き交うし

スーパーや駅では行列作ってちゃんと並ぶし

散らかった道路をみんなで協力して片付けたり

日本人って、立派だなぁと感心する。







だけどこんな状況で、何時間もかけて満員電車で仕事行ったりするのも、真面目な日本人らしいなぁ。と、これはどうかと思ったり。







こんな状況、自宅待機、会社を休むという選択にならないものかと。







夜中やってるスーパーやコンビニが停電で暗かったりすると







エコのため夜間はクローズしても良いんじゃないかと思ったり。24h営業はいらない。








当たり前のことが、当たり前じゃなくなると、

サバイバル、新しいアイデアが生まれる。








どうやって生活しよう、どうやって協力しよう

どうやったら効率よく無駄が省けるか

必要なものと、無くても困らないものも分別できてくる。







こうゆう状況になると普段使わない思考がフル回転。







これこそ、生きていく、生活するという基礎。







物に溢れ便利な豊かさに慣れると

この状況は辛いですが

色々考えさせられますね。








生きていく上で大切なことや大切なもの。

本当の豊かさを考えます。








これはやっぱり人の助けや思いやり。







不安な時に一緒にいてくれる人。







守る人や守ってくれる人がいること。







雨風しのげる安全の場があること。







温かいご飯が食べられること。







お金はいくらあっても役に立たないことがある。







今回の台風被害はひどいけど

とりあえず、命あって良かった。








私は毎晩、一日の感謝事を3つ記録してるのだけど






今日は






感謝1: 大切な人達が無事にいられることにありがとう。


感謝2:みんなの気持ちが生きるために前向きなことにありがとう。


感謝3:復旧作業にあたってくれる人達にありがとう



























豊かに慣れてしまっていると、何にも考えないでも生活できますからね。

































情報、LINE限定のお得な情報など、定期的にお知らせしていきます。


Shantiの公式LINE、是非ご活用くださいね

↓↓↓
 
 
友だち追加