こんにちはニコニコ

 

全米ヨガアライアンス認定

YOGA SCHOOL Shanti3です。

 

埼玉県草加市で RYT200ヨガインストラクター養成講座 を開催しています。

 

 

とっても久しぶりのブログUP。

 

 

その間に、養成講座の方は第4期生が修了式を迎えました。

image

神聖な花びらとオイルランプで祝福。

 

 

この日までに外部のスタジオさんのインストラクター採用オーディションを受けに行って、実際にヨガインストラクターとして仕事をGETしたメンバーも。よかったね。

 

 

本当に一生懸命に取り組んでいた4期生でした。

 

 

質のいいマイマットを購入した皆んなからは意気込みを感じました。

image

 

 

でも、初めてのインストラクション実習では、怖さや自分の不甲斐なさに涙していました。

image

 

 

それをきっかけに、頭で分かっててもダメなんだ!やっぱりやらなきゃダメなんだ!って、授業外の日もクラスの後に残って練習してもいいかと申し出をするようになりましたね。

 

 

image

皆んな仕事帰りなのに、遅くまで練習をしていました。真剣な眼差しです。

 

 

image

自分で撮影用の三脚も購入して、ヨガを教えるということを通じて、自分自身と向き合うことを始めていました。

 

 

image

仲間を誘って解剖学や哲学の授業を復習して、分からないことを分からないままにしないでいたり、

 

 

image

プラクティスを積んで、

 

 

尻を叩かれては落ち込んだり苛立ったりを経験しながら、

image

自分達で自分達を研ぎ澄ませていました。

 

 

だからこそ、歓喜でいっぱいの涙涙の修了式だったのだと思います。

 

 

image

修了証を受け取って号泣して、ホッとした後の写真撮影は素でしたねウシシキラキラ

 

 

こんな風にして取り組んだ4期生。

充実した日々だったことがこの最終日にありありと表れていました。

 

 

修了後もクラスを受けにスタジオに足を運んでいますね。講座生に会えることは私たちもとても嬉しいです。

 

 

image

最後は宣材写真を撮り合っていましたよ。ライティング担当とカメラ担当(笑)

 

 

image

来てくれてありがとう。

皆んなを教えることができて、本当に嬉しかった。

 

 

筆記試験の答案用紙と贈り物のお花を眺めながら、次のステージでは皆んなをどうしごこうかなぁって、23時頃まで想いを馳せていたYukoでした。

 

 

ナマステ

 

 

 

RYT200 ヨガインストラクター養成講座説明会開催

 

2018年12月3日(月)16:30〜17:30

 

場所:ヨガスタジオシャンティスリー

(東武スカイツリー線 谷塚駅 徒歩1分)

 

現在お申し込み受付中の講座は

2019年1月7日(月)開講 RYT200 第7期 残3名

平日昼間に開催の講座は2019年は⬆︎の第7期のみです。

 

 

下矢印個人的な相談が出来てオススメ下矢印

◇◆個別相談会◆◇

ホームページよりお気軽にご希望日時をご連絡ください。

 

お電話(048-948-6269)でも承っております。

 

個別相談会や説明会では力を入れていることや、心構えなどをお伝えしています。充実した授業内容ですが、ご自分のレベルや目的と合っているか、学びたいと思っていることに合っているかなど、いまの想いと合わせてご検討いただく機会にしていただけたらと思います。

 

 

 

■ヨガインストラクターになることを検討されている方へ■

 

ヨガインストラクターになるには

初めてでもインストラクターになれるという言葉をネット上でよく見るようになりましたが、その言葉をそのまま鵜呑みにしてはいませんか。偉大な叡智を伝える人になるには200時間のトレーニングだけでは全く足りません。もしもまだ経験が少ないとしたら、授業とは別に自主的にクラスを受けてヨガに費やす時間を増やす必要があります。自分自身のスキルを自分で磨きながら、先輩ティーチャーから「教える」という技を(いい意味で)盗み、探究と経験を重ねてインストラクターを目指していただきたいと思います。熱意と謙虚な姿勢が成功をもたらします。

 

 

授業内容をよく検討してスクールを選ぶ

今や多くのヨガスクールが養成講座を開催しています。国内のみならず海外でのTTもたくさん増えました。このブログをご覧いただいている方もきっとよく検討されていることと思います。一言アドバイスをさせていただくとしたら、日程や魅力的な料金で決めるというより、どのようなことをどのように学べるのか内容で判断されることをオススメします。説明会だけでなく、何度かスタジオに足を運び通常クラスを体験することもとても大切です。当スクールでもクラス受講をお願いしています。

 

https://www.yoga-shanti3.com/contact/ex-ws/

↑シャンティスリーの体験レッスンのお申し込みはこちらから

(備考欄に養成講座を検討中とお書き添えください)

 

 

■ 当講座の特徴 ■

 

1.少人数制(最大6名)で、ひとりひとりを大切に育てる

勉強をしていくと質問や疑問が沢山出てきます。そういった疑問点が未消化で終わらぬよう、また、ひとりひとりの特性(歪みや心身の癖など)をよく見られるよう少人数制にしています。メイントレーナーやアシスタントティーチャーとの距離も近く、授業外の質問も気軽にできることもオススメのひとつです。また、皆んなで打ち解け合って、コミュニケーションスキルも身に付けていただきたいと思います。

 

 

2.解剖学・生理学を深くしっかり学ぶ

ヨガブームが起きてからもう随分経ち、TVで取り上げられたり書籍も沢山並ぶ昨今、深い知識を兼ね備えていることがヨガインストラクターに求められています。それは信頼に繋がるからです。深い知識は生徒さんへの安全性はもちろんのこと、インストラクター自身をも守ります。難しい分野ですが、座学でじっくり勉強して、実際にアーサナをおこなって理解していくという授業形態をとっています。また、授業で勉強したことを次の授業までに練習(プラクティス)して自分自身に自分で落とし込んでいくことが理解を生みます。これまでの受講生の皆さんは、授業の他にスタジオの通常クラスも受講して学んだことができるようになっているか、試しているようですよ。

 

 

3.古典ヨガを伝えている(哲学・チャクラなどもアーサナに結び付けている)

心がスッキリ穏やか、体が柔らかくなった、ヨガはそれだけでしょうか。ではどうして心がスッキリするのか?その先にまだあるのです。そこにはマントラ、ムドラー、アーサナ、プラーナヤーマ、チャクラ、瞑想、ヒーリング、哲学、(他にもまだまだありますが)といった要素があり、現代広く知られているヨガには欠けていることが、タントラを起源とした伝統的なハタヨガにはあるのです。アーサナがただ単に出来るだけではなく、ヨガの真髄を含めたバリエーション豊かなインストラクションが出来るインストラクターを目指したい方に好評です。

 

 

2019年1月7日(月)開講 RYT200第7期 残3名

平日昼間に開催の講座は2019年は⬆︎の第7期のみです。

 

 

少人数ヨガインストラクター養成スクールShanti3

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました

 

 

ヨガスクールシャンティスリー

リードトレーナー 松本裕子

https://yogaschool-shanti3.com/