眼科受診と義眼のこと | 日々✨ー小眼球症の息子と家族の日常ー

日々✨ー小眼球症の息子と家族の日常ー

2016年8月にうまれた小眼球症の息子と家族の記録です。

2010年に男の子、2013年に女の子、そして2016年に男の子を出産しました(^^)


テーマ:

今日は眼科受診の日でした。



10月の1週目に小児外科、アレルギー科、眼科と受診して以来なので、久々の通院に感じましたびっくり



ひさしぶりの眼科は‥


特に変化無しでした。
電車に乗って、待合室で待って、それだけーって感じですがねー



何もなくすごせたってだけで花マルです。




大きなトラブル無し。



状態も安定しているので少し診察の間隔をあけても良さそうですね。という話になりました照れ



とはいえ治っている訳ではないので
普段の生活で気をつけることは‥


サングラス義眼を入れている左瞼の炎症や感染。
サングラス右眼をぶつけないようにすること。



右眼は普通の目より弱い?壊れやすい?だろうということで、もし何かにぶつかったりしてしまったら受診しようと思います。。



そして先日、補装具としての義眼申請書の書類を書いてもらったのですが、



いま装着している義眼は義眼メーカーから借りているもので費用の負担はゼロ。



しばらくは『義眼を借りながらサイズアップ』して行くことになるので、義眼の購入は眼球の成長が穏やかになるころにスタートすればよいようです。



購入はまだまだ先の話でした照れ



余談ですが、左のまつげがグググっと伸びてきました✨

{9EA9AF71-D2A7-434A-97DC-062C70517524}

髪の毛も伸びて赤ちゃんからすこし子どもっぽい顔になってきた気がします照れ


shin*mamaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス