HSP(Highly Sensitive Person) は、

 

人でも物でも、

 

場所でも状況でも、

 

新しいものに慣れるのに

 

時間がかかります。

 

 

中には旅先でいつも

 

体調を壊す人や

 

旅にはほとんど出たくない人も

 

います。

 

 

転地・転校・転職・引越し

 

結婚、どれも大きな変化ですが、

 

HSPはHSPでない人以上に

 

慣れるまで時間が

 

かかることが多いです。

 

 

HSPは感受性が豊かで

 

何事にも愛着を深く持ちます。

 

 

それだけにその愛着を

 

手放すのが結構苦手な場合も

 

多いです。

 

 

これも学習とトレーニング

 

変えていくことができます。

 

 

HSPは、皮膚も敏感で

 

着るものも履くものも、

 

肌触りがよく、心地よくないと

 

なかなか納得しません。

 

 

それだけに気に入ったものに

 

やっと巡り会えると

 

それがとても大切になります。

 

 

履き古した靴は履き心地が

 

いいのです。

 

付き合う人も住む所にも

 

同じようなことが言えます。

 

 

HSPのあなたには何か

 

心あたりがあると思います。

 

 

愛着はほどほどならば

 

いいのですが、

 

愛着執着になると

 

苦しみ痛みを産みます。

 

 

これでなければだめ、

 

この人でなければダメ、という

 

執着はしないように心がけて

 

日頃から 手放す練習 

 

Let Go する練習

 

重ねていきましょう。

 

 

私たちの前進を阻む執着(アタッチメント)

はオレンジチャクラの領域です。

 

 

多くのヨガ瞑想のクラスでも

 

手放すこと Let Go 

 

永遠のテーマです。

 

究極の教えではないかと思うほど

 

繰り返し、語られ教えられます。

 

 

それだけ、誰にとっても

 

やさしいことではないのです。

 

 

 

愛着も、執着・固執も、 英語では

 

Attachment (アタッチメント)

 

ヒーリングの世界では様々な教えの

 

中で No Attachment 

 

”執着しないこと” を教えています。

 

 

物にも人にも出来事にも

 

執着しない。それができると

 

確かにこの世での苦しみは

 

かなりなくなります

 

 

HSP は頭の中であれこれ悩む

 

癖があります。どうにもならない

 

ことをくよくよ悩んで

 

堂々巡りを始めてしまいます。

 

 

これも執着の一つですね。

 

”思い”に対する執着。

 

 

あ、またやりそう、またやってた

 

と思ったら、あ、キタキタ!

 

すぐに認識することから始めます。

 

 

 

あなたを堂々巡りに引き込もうとする

 

その声と対話してください。

 

 

堂々巡りが大好きなその声に

 

名前と姿をつけてあげてもいいです。

 

 

要はそこにあることを認識すること。

 

 

また来てくれたのね、

 

また私を守ろうとしてくれているのね、

 

でも私、もう大丈夫だから。

 

今度は一歩前に進んでみるから、と。

 

 

この声は対話してお帰りいただいても

 

また来るので、来るたびに

 

認識して、対話して帰ってもらう

 

そうやっているうちに

 

だんだん来る頻度が減ってきます。

 

 

次第に遠くの空を流れる雲のように、

 

あ、きたな、と思っても

 

そのまま流せるようになってきます。

 

 

(これは瞑想している時にやってくる

 

色々な雑念も同じです。)

 

 

 

そうする一方で無頓着くん

 

育ってきます。

 

あ、またきたな、でも大丈夫。

 

 


あれこれコトが起きても

 

気にしたり、心配したりしない、

 

遠くの雲を見過ごすように、

 

達観していられる 無頓着くん

 

育てられたら、あなたの心は

 

平安・平静でいられることが

 

どんどん増えてきます。

 


無頓着くんはあなたにとって

 

堂々巡りくんとは

 

比べ物にならない

 

いい友達になってくれます。

 

 

心配性不安神経症

 

確実にあなたのチョイスで

 

変えていくことができます

 

 

 

愛着はほどほどに。

 

執着・固執は Let go.

 

無頓着くんを育てる。

 

 

*HSPはこだわるのが大得意。

 

無頓着くんを育てすぎる

 

心配は全然しなくていいです。

 

 

”捨てる”習慣。

 

断捨離の習慣。

 

手放す習慣。

 

日々、何か小さなことを”変える”習慣。

 

 

これらすべてがHSPの堂々巡りの癖を

 

少しずつ変えていきます

 

辛抱強くやってください。

 

 

人生の残りの数十年を、

 

堂々巡りしながら生きていきたいか?

 

新しい自分を育てていきたいか?

 

 

それは、あなたの選択です。

 

 

誰にでもできるやさしい 安眠を誘うポーズ

 

 

 

もっと多くのみなさんにHSPや

セルフケア、チャクラワークの

ことを知っていただきたくて、

ブログランキングに参加しています。

応援してくださるとすごく嬉しいです。

 

 

 

HSPアンケートにお応えくださった方に、30分の無料HSP相談 をオンラインで提供いたします。(ZOOM というスカイプに似たソフトを使います)

 

自分の心地よさを犠牲にせずに、人に誤解されずに、自分の宝を見つけましょう。生きづらさを吹き飛ばして、最高バージョンの自分を開花させましょう。

 

ニューヨークドクター・エレイン・アーロンさんが書いた書籍 ”Highly Sensitive People"日本語訳が出ているので是非読んで見てください。

ささいなことにもすぐに動揺してしまうあなたへ

 

とても感じやすい子のご家族には ”ひといちばい敏感な子” をお勧めします。

 

七色の光の橋を使ってあなたの本当のミッションを発見しましょう。

そのミッションや目標を実現するための Step by Step ワークです。


 天と地をつなぐチャクラワーク 

 

 

 


人気ブログランキングへ