ゆ~ったりYOGAトゥルシー

ゆ~ったりYOGAトゥルシー/Relax yoga教室のブログ

NEW !
テーマ:

物見山~日和田山~巾着田に行ってきました走る人

 

西武線 武蔵横手駅から出発ビックリマーク今日も青空ビックリマーク晴れ音譜

 

五常の滝へ向かいます。2㎞。

 

まずは車道歩き。今回のコースは、3年前の春に一度歩いた事があります。

桜の時期でとても良かったのですが、唯一、五常の滝をうっかり見逃してしまったのです。

今回は見るぞ( `ー´)ノ

 

彼岸花音譜ちょうど見頃で綺麗です音譜

 

面白い形口笛

 

青空の下歩くのは、気持ちが良いですが、やっぱり暑い(;^ω^)

 

日影になり、涼しくなりました。ホッ照れ

 

すぐ隣には、綺麗な川が流れていますアップ

 

可愛いピンクのシュウカイドウ。

 

爽やかな青のツユクサ。

 

ヤマホトトギス。

 

木の根元は大量のシダで覆われています。

 

可愛いラブラブ

 

この赤い小さいお花が、延々と咲いていました。

 

意外にお花がたくさんあって、車道歩きでしたが楽しめました音譜

 

 

やっぱり今の時期は彼岸花ですね音譜

 

五常の滝入口。前回来たときはこれを見逃したんですね(;^ω^)

歩いてきた登山道を離れ、奥へと進みます。

 

3分ほど歩いて、五常の滝に到着ビックリマーク

 

なかなか豪快に流れておりますビックリマーク見れて満足音譜

 

登山道に戻り、分岐に到着。前回は北向地蔵に向かいましたが、今日はショートカットしていきます。

鎌北湖方面へ進む。

 

新しい道標。物見山・日和田山方面へ進む。

 

熊の目撃情報の看板。気を引き締めて( `ー´)ノ

 

ここは初めて通る道。熊の情報もあり、初めての道は緊張します。

 

奥武蔵らしい、杉林が続く。奥武蔵の山って、こういう、ちょっと薄暗くて地味ぃ~な道が多い気がする。

 

急に明るい所に出ました音譜こういう明るい道は良いねビックリマークグッド!

 

お花も色々咲いてる音譜

 

ツユクサがたくさん咲いていました音譜

 

彼岸花がまた出てきました。

 

綺麗爆  笑

 

あちこちに咲いてる音譜

 

こういう、自然に生えてるのに出会えると嬉しいアップ

 

 

シュウカイドウもたくさんビックリマーク

 

そして、また奥武蔵の地味ぃーな道へ入る。

 

北向地蔵から来る道と合流し、物見山へ向かいます走る人

 

ここも杉林ですが、明るくて、行き交う人も多い。

 

出発から1時間5分、物見山に到着ビックリマーク

 

標高375m。

 

一部だけ開けていて、でも真っ白で良く見えず…ダウン

 

高指山に向かいます走る人前回来たときは、ここから道標をちゃんと確認しないで進んだため、全然違う方向に向かってしまいました。今日はしっかり確認ビックリマーク

 

ちょっと滑りやすい道を下っていく。

 

物見山~日和田山間はよく歩かれているようで、人の往来が多かったです。

 

車道に出て、目の前が開けました。奥多摩の山々が見えましたひらめき電球

 

車道歩き。こんな所に売店があるなんて、驚いたびっくり

 

高指山はたしか、このアンテナがあるだけのどうってことのない山頂だった気がするので、近くからアンテナを見ておしまいにする。

 

次、日和田山に向かいます走る人

 

だんだんと、自然林が多くなって、やっぱり、緑が綺麗ですね、気持ち良く歩いていく照れ

 

頂上に向けて岩場登り。

 

物見山から35分、日和田山頂上に到着ビックリマーク

 

日和田山。標高305m。

 

頂上からの眺め。街並みが良く見える。

 

頂上から下った、鳥居の所の方が眺めが良いです。

 

奥多摩、さらに奥に丹沢の山が見えます。

 

今日は雲が多め。富士山は見えませんでしたが、良い眺めですアップ

 

これから目指す巾着田が見えます。

 

今日はスリルを味わいたく、男坂を下りていきます( `ー´)ノ

 

岩場を下りていきます。下りた岩場を見上げる。

 

男坂を下りたら、あとはなだらかな道を下っていく。

 

頂上から35分で下山。あとは車道歩いて、巾着田に向かいます走る人

 

巾着田には彼岸花を見に行きますが、早速に彼岸花があちこちに点在しています。

 

どれも満開で色も綺麗で、ちょうど見頃です音譜

 

他のお花もいっぱい音譜

 

真っ赤な色が、緑に映えますグッド!

 

道沿いに彼岸花が続く音譜

 

密集して咲いていると、華やかビックリマーク

 

わー、すごい、ここは絨毯のようビックリマーク

これだけ見れちゃったら、もう巾着田行かなくて良いかもはてなマークと思ったり。

 

 

コスモス。綺麗ラブ

 

黄色やオレンジも。

 

フヨウ。

 

下山から15分ほどで、巾着田に到着。巾着田遊歩道を歩いていく。

 

ここも彼岸花がいっぱい音譜

 

この遊歩道だけでも満足。

 

綺麗爆  笑

 

そして、本チャンはすごかったビックリマークこの真っ赤に埋め尽くされた絨毯ビックリマーク

 

ここ巾着田の彼岸花は、2年前に見に来ました。その時は中に入りましが、中に入らなくても外からでも十分そう。中に入るのには300円かかります。今回は外から見るにしてみます。

 

外からでも十分に見れました。逆に中に入った方が人が多くて混雑してるかも。

 

やっぱり、巾着田の彼岸花はすごいビックリマークこの数ビックリマーク圧巻ですアップ

 

どこまでも続く、真っ赤な絨毯。すごい~チュー

 

 

登ってきた日和田山。

 

 

 

この赤い絨毯、ホント素晴らしいの一言でしたビックリマーク

 

この後、高麗駅に向かおうと歩いていると、ヨーガ仲間のOさんとばったり会い、びっくりびっくり

Oさんはこれから彼岸花を見に行く所でした。

しばらく立ち話をしました。

Oさんもお花が好きだとの事。知らなかった。今度一緒にお花を見に行きましょうね音譜

 

今日は3時間くらいかな、良い天気の下、気持ち良く歩けました照れ

巾着田の彼岸花は2年ぶりに見ましたが、とにかく圧巻ビックリマーク見に来て良かったです。

 

コースタイム:

武蔵横手駅10:25---五常の滝10:55---物見山11:30---高指山11:50---日和田山12:05---下山12:30---巾着田12:45/13:30

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大山~日向薬師に行ってきました走る人

 

大山ケーブルバス停より出発。

見よビックリマークこの雲一つない真っ青な空をビックリマークチョキ

 

登山口までお土産屋が並ぶ参道を通っていきます。

今日は日差しは強いですが、湿気がない分、歩きやすいですグッド!

 

 

15分ほどで、登山口に到着。女坂を登っていきます。

 

涼し気な川が流れています口笛

 

登山道に入ると一気に涼しいグッド!

 

モミジの紅葉の綺麗な大山ですが、まだまだモミジは緑です。

 

彼岸花見っけビックリマーク

 

紅葉時は真っ赤なトンネルになる、大山寺の階段。

今は緑のトンネルです。

 

いやになるほど、石の階段が続く。汗だくですあせるあともうちょっと。

 

登山口から35分、阿夫利神社下社に到着ビックリマークふー、ここまでで大汗かいたあせる

頂上までの中で、ここまでが一番傾斜がきつい部分なので、ここまで上がってくれば、一安心。

 

相模湾。江ノ島、三浦半島、さらに奥に房総半島までよく見えるビックリマーク

 

さぁ、頂上に向けて出発ビックリマーク

 

大きな杉の木が多い、登山道。

 

きつい登りは、先ほどの下社までで終わっているので、マイペースに淡々と登っていく。

 

途中の開けた所から。今日は海がとても綺麗に見えますビックリマークコバルトブルーでキラキラ輝いてるアップ

 

下社から50分、見晴台に到着。すごい、富士山がくっきり見えてるビックリマーク爆  笑

 

頂上までくっきりだチョキ久々に綺麗な富士山見れたビックリマーク

 

下社から1時間15分、大山頂上に到着ビックリマーク歩きだしからは2時間が経過。

あー、富士山に雲がぁ!?叫び

 

ちょうど頂上に雲がかぶってる笑い泣き

 

今日は風がなく、雲が全然動いてくれませんえーん

ま、でもさっき見晴台で頂上まですっきり見えたから、それだけでも満足照れ

 

富士山の右側に南アルプスが見えるのですが、今日はもしかして見えるかも!?と思いましたが、雲がかかって見えず。右側に愛鷹山は綺麗に見えました。

 

愛鷹山。

 

塔ノ岳。こちらもすっきり雲一つない。

 

温度計があって、見ると、なんと、32℃ビックリマークびっくり標高1200mもある頂上で32℃もあるなんて!?滝汗

 

こちらは街並みと海の展望。

 

大島も見えてるよビックリマーク

 

真鶴半島や熱海方面。こちらもくっきり良く見えてる音譜

 

江ノ島、三浦半島。奥に房総半島も見えてるビックリマークすごいビックリマーク今日は海の展望が素晴らしいビックリマーク爆  笑

 

波打って、白くなっているのも良く見える音譜海の色もコバルトブルーで綺麗照れ

 

今日は見晴台を経由して、日向薬師に下ります。日向薬師まで6.5㎞。

 

まずは見晴台まで2.2㎞下ります。途中、海の展望がちょいちょいあって、つい見とれてしまいます。

今日はホント海が綺麗に見える~音譜

 

なんともすがすがしい開放感ビックリマーク

 

見晴台まで結構下ります。途中外人さん連れの2人組の男性がいて、私に道を譲ってくれました。

背後で、「ヤマガール」との声が聞こえました。

「あれが、日本ではヤマガールと呼ばれてるんだよ。」と説明してたんだと思います(;^ω^)

 

頂上から50分、見晴台に到着ビックリマーク

 

大山頂上が見えます。あそこからもうこんなに下りて来たひらめき電球

 

彼岸花。綺麗に咲いてる音譜

 

日向薬師へ向かいます。ここから4.2㎞。

 

ススキの道音譜秋ですね~。

 

ススキがたくさんビックリマーク

 

木漏れ日が漏れる道。

 

九十九曲がりの道に入ります。小刻みにカーブを繰り返す。

 

綺麗な川が出てきました。

 

見晴台から50分、登山道を下りました。日向薬師バス停に進みます。

 

ここから車道歩き。

 

すぐ隣では、綺麗な川が豪快な音を立てて流れています。

 

川沿いは涼しい音譜

 

彼岸花が出てきましたひらめき電球

 

綺麗ですアップ

 

 

田んぼに真っ赤な彼岸花が咲いています。

 

 

あぜ道に続く、真っ赤な彼岸花ロードアップ

 

ちょうど見頃で綺麗ラブ

 

ここはいっぱい咲いてるビックリマーク

 

あちこちに彼岸花が点在アップ

 

 

 

まとまって咲いている所は綺麗ラブ

 

日向地区の彼岸花群生地に到着。散策コースになっています。

 

わー、いっぱい広がってるラブ

 

田んぼに赤が映えるビックリマーク

 

 

散策の道にも彼岸花が咲いています音譜

 

綺麗な赤ラブ

 

彼岸花の赤と田んぼの緑がマッチ、さらに、青い空と白い雲。素敵な光景ビックリマークラブ

 

ホント、緑とマッチしてて良いんですよね~照れ

 

のどかな光景照れ癒される。

 

素敵ラブ

 

 

彼岸花の散歩道音譜

 

柿と彼岸花。

 

お花と彼岸花。

 

栗がたくさん落ちています音譜

 

まとまって咲いていると、華やか。

 

彼岸花で有名な巾着田のように真っ赤な絨毯とはいきませんが、田んぼの緑に中に赤い彼岸花が点々と広がる光景は、これはこれでとても良いです照れ

 

 

彼岸花と稲穂。

 

田んぼの色も、緑や黄色となっていて、綺麗ですニコニコ

 

 

ここで、日向地区の散策コースは終了。

 

他にもあと5か所ほど、彼岸花の群生地があるようなので、群生地マップを見ながら、回ってみます。

 

道端に咲くお花も綺麗ラブ

 

これは萩ですかね。

 

すごい大きな萩があったびっくり

 

道中も彼岸花があちこちに咲いています音譜

 

お花畑のように、どこか一か所に密集している所も見応えがあっていいのですが、すぐ見終わってしまいます。こうやって、歩いて見て回るタイプは、長く楽しめてこういうのも好きです。

 

 

ここはすごい密集しています。

 

密集ビックリマーク

 

 

 

藤野の群生地に到着。ここも田んぼと彼岸花のコラボ。

目の前に今日登った大山が見えました音譜

 

やっぱり緑に赤が映えるビックリマーク

 

緑も綺麗~アップ

 

ここものんびりとした雰囲気で良かったです照れ

 

蕎麦の花かなはてなマーク真っ白なお花が広がっていました音譜

 

結局、他の群生地は場所がよくわからなかったりで見れず。

日向地区の彼岸花が一番充実していたと思います。

彼岸花散策で1時間ほど、日が照り付ける車道などウロウロ歩いたので、結構疲れました。

今日は、5時間半ほど歩きました。

久しぶりに長く歩いて、充実した疲労感です。

今日は、大山で富士山も見れたし、海の景色が素晴らしかった。

日向地区の彼岸花も田んぼの緑とマッチした風景がとても良かったですニコニコ

 

コーヒータイム:

大山ケーブルバス停9:30---女坂入口9:45---下社10:20---大山11:35/50---見晴台12:35---九十九曲がり登山口13:25---日向薬師バス停13:55---洗水バス停15:00

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

会員さんから頂きました。

 

Kさんから、パンを頂きました。

世田谷区にある、松風というパン屋さんのパン。

世田谷区の住宅街にあり、しかも週3日しか営業していないパン屋さんのようです。

ここのパン、甘くないんですよね。

砂糖入ってないんじゃないか。

甘くてふわふわしたパンではなく、目が詰まった味わいのあるパンです。

とても美味しいパンでした。私好み。

貴重なパンをどうもありがとうございましたm(_ _)m

 

Uさんから、大分から送られてきたというカボスを頂きました。

Uさんは、焼酎にこのカボスを絞って入れて飲んだりするそうです。

私はお酒は飲まないので…何に使おうかな、考え中。

どうもありがとうございましたm(_ _)m

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高尾山に行ってきました走る人

 

 

6号路はまだ通行止め。いつもの稲荷山コースを登る。

 

わぁ、ヤマホトトギスがいっぱいびっくり

 

木漏れ日が気持ち良い登山道ニコニコ

 

本日は快晴晴れ良い天気ビックリマーク

 

日差しはまだ暑いですが、湿度がないので、快適に登っていけますグッド!

 

頂上近くになると、ヤマホトトギスがいっぱい音譜

 

面白い形だ口笛

 

 

ここも大量音譜

 
最後の階段あせる
 
いつもの1時間10分で頂上に到着ビックリマーク
富士山は雲で隠れて見えず汗丹沢もうっすら見える程度。
 
頂上のモミジ。結構紅葉が進んだビックリマークびっくり
 
本日は良い天気なので、人も多い。頂上は風が吹き抜けて、気持ち良かった照れ
 
下山は、また稲荷山コースを戻るのもつまらないので、4号路→上級者向けコース→6号路で帰りたい。
6号路は通行止めになっているけど、、上級者向けコースで6号路には下りれるかなはてなマーク
頂上にあるビジターセンターで聞くと、通れるとの事ひらめき電球良かったニコニコ
頂上にビジターセンターあるし、高尾山ってホント便利ひらめき電球
 
4号路に進む。

 

4号路にもヤマホトトギス。

 

4号路は道もなだらかで、のんびりお散歩気分で歩けます照れ

 

広々とした森も広がっており、ゆったりとした気持ちになれる、とても良いコース音譜グッド!

 

吊橋を渡る音譜

 

 

森林浴照れ

 

可愛いお花を発見ひらめき電球

 

1号路に合流して、舗装道路歩き。

 

上級者向けコースに入ります。

 

葉っぱの影。

 

いつも人がいない上級者向けコースですが、6号路通行止めで、こちらを利用する人が多く、珍しく人が多かった。

 

シュウカイドウがいっぱい音譜

 

6号路に合流。ここから頂上までが通行止めになっていました。

さすが沢沿いの6号路、一気に涼しい照れ

 

登山口に到着。高尾山をぐるっと周回しました。このコースはグーグッド!

 

紫色が綺麗な花ニコニコ

 

曼珠沙華が咲いてましたビックリマーク大輪で綺麗口笛これからは曼珠沙華の季節ですねひらめき電球

 

駅で登山靴を洗って、本日は終了ビックリマーク

2時間半くらいの行程でした。

のんびりと山歩きを楽しめました音譜ニコニコ

湿度が減って、だいぶ快適に登山が出来るようになりました。

今日もさわやかに気持ち良く汗かけました合格

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新宿でいつもと違う道を歩いていた所、100均ショップがありました。

こんなところにあったのか、と中に入って物色していると、ありましたビックリマークヨガで使っている靴下がひらめき電球

つま先部分が出ていて、かかと付きで、ひざ下までの長さの靴下。

これ、なかなか100均ショップで売ってないんです。

以前は売ってたんですが、あまり売れないからか、置かれなくなってしまいました。

今回見つけたのは、シルクという100均ショップで、おやすみ用低着圧と書いてあり、色はピンクのみ。

シルクはなかなかないので、以前、会員さんにも、この靴下の事をよく聞かれたのもあり、欲しいかもはてなマークと思い、まとめ買いをしてきました。

 

別にヨガの時に靴下は履かなくても良いのですが、足首の所が覆われていると暖かいです。

レッスンで足の指など動かしたりするので、足先は出ている方が都合が良い、という事で、このつま先なしタイプが便利なのです。

靴下屋やドラックストアなどでこの手のタイプの靴下は売ってはいるのですが、2000円近くしたりと結構なお値段(;´・ω・)100円で買えればそれに越したことはないビックリマーク

 

レッスンに持っていって、会員さんにお聞きすると、ほとんどの皆さんが買いたいと言い、あっという間に売れました。

レッスンでは、皆の足がお揃いピンクになっており、なんとも可愛らしい光景でありました(*^^*)

 

レッスン後会員さんにお聞きすると、

・足首が暖かい

・靴下一枚あるだけでこんなに暖かいのかと驚いた

・キュッと締めてくれ、足が気持ち良い

などの感想が聞かれました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高尾山に行ってきました走る人

 

今日はゲリラ豪雨に合っちゃいました。いや~参った、参った(;´・ω・)

初めは青空からの曇り空。

 

6号路は通行止めなので、稲荷山コースで登り開始。

 

今日はそんなに暑くないのですが、風が全くなく、涼しさがありません。

 

途中の展望所から。なんだか雲が多いなぁ。ちょっと黒い雲はてなマーク

 

途中から、サーと雨が降ってきました。すぐ止み、木々が傘の役目になり、ほとんど濡れずに進めました。そういった短い雨が何度かありました。雨が降る度に、気温がぐっと下がり、涼しくなり、これはこれで良かったと思っていました。

 

上の方では、ヤマホトトギスがたくさん咲いています。

 

頂上まであと15分くらいの所でしょうか、雷がゴロゴロ鳴りました。

ゲッガーン

今日は曇天で頂上行っても何も見えないから、ここで引き返そうか、と一瞬思いましたが、頂上まであと10分ちょっとだし、との思いもあり、様子を見つつ、頂上に向かいました。

今思えば、ここで引き返しておけば良かったんですけど。

その間、何度か雷が鳴ります。

 

頂上直下の階段。高尾山で一番きつい所あせる

 

いつもの1時間10分で頂上に到着ビックリマーク雨も降ってないし、雷も鳴ってません。

とりあえず、頂上に着けて良かった。

 

色づきが進む、頂上のモミジ。

 

こちらも。

 

頂上はまぁまぁの人出。皆に雷が鳴っているからと焦っている感じは見られません。

悠長にごはんを食べている方もいます。

今まで何度か雷鳴ってたのにねぇ…

 

私はおトイレを済ませて、すぐ下山します。

登ってきた稲荷山コースを下山します。さぁ、急げ~DASH!

 

急ぎたいんですが、稲荷山コースは、登山道の土がツルツル滑ります。

もどかしく感じながら、慎重に下りる。

 

10分位してから、また雷が鳴り、雨が降ってきました。

あちゃー、降ってきちゃった😣

雷がすぐ近くに聞こえる時は、怖い~ゲッソリ

今度はすぐ止まず、ずーと降り続く雨。

しかもどんどん雨脚が強くなり、ザーザー降りのゲリラ豪雨となりました(''_'')

ヒョェ~叫び

今まで雨が降っても木々が傘の役割を果たしていましたが、今回はそんなの全然だめなほどの激しい雨ビックリマーク

幸い折り畳み傘を持って来てたので、傘を差しながら進みました。

 

今まで快適だった登山道はあっという間に川状態にガーン

 

すごい状態、ホントあっという間ですゲッソリやっぱり山は侮ってはいけません。

 

こんな雨でも登ってくる方がいて、大体皆さん傘を持っていたのですが、レインウェアも傘も持っていない、ずぶ濡れで登っていく若者カップルもいました。

私は傘を差していましたが、ズボンはびっしょり、上半身もしっとり濡れていて、寒いです。

確か展望台の所に東屋があったはず。そこまでなんとか、傘を差しながら進みます。

 

展望台の東屋に到着して、雨宿りをしました。あ~ここがあって、良かった。

もうすごい土砂降りの雨雨で、山でこんな雨の中歩いたなんて、初めての事なんじゃないでしょうか。

 

15分位待っていると雨が弱まってきました。これなら行けそうだ。

出発しました。

気を付けていたつもりなんですが、一度木の所でツルッと、すっ転びました(;^ω^)

雨の日の、木の所はホント滑ります、気を付けないと…

 

最後は傘もいらないほど雨は止み、無事、登山口に到着~DASH!

到着する頃は青空が広がていました笑い泣き

 

今日は思いがけず、ゲリラ豪雨にちょうど当たってしまいました。

傘があって良かったし、低山の高尾山で良かった。
登山道があっと言う間に川になって、体も濡れて寒くなってしまったし、これがもっと標高の高い、行程も長い山だったら…と思うと、山の怖さも再確認しました。
登山道があんなに早く川になってしまうのには驚きでした。
やはり、最初に雷が鳴った登りの時ビックリマークあの時に引き返すべきでした。
頂上まであとちょっとだからと進んでしまいましたが、あそこで引き返していたら、ちょうど下山したころにゲリラとなっていたかもしれません。
良い経験になりました。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨーガの会員さんのお父様の絵の個展に行ってきました。

場所は、下北沢駅から徒歩3分の武蔵屋画廊。

楢戸 茂 個展 キャンバスハート展

 

残念ながら、楢戸茂さんは、昨年お亡くなりになり、1921-2016と書いてあるので、計算すると95歳ビックリマーク

絵を描く人って、やっぱり長生きですね。

 

中に入ると、会員さんがいらっしゃいました。

楢戸茂さんは、別に仕事をもっており、趣味で絵を描かれていて、70年間で300~400点ほど絵を残されているそうです。その中のほんの一部の展示。個展を開くのはなんと初めてなんだそうです。

趣味でやっていらしたそうですが、色々賞も受賞されているそうです。

 

これは仏像の絵。

私も以前、楢戸茂さんの阿修羅像の絵を頂いたことがあり、部屋に飾っていますが、ホント楢戸さんの仏像の絵は素晴らしいですねアップ

 

楢戸茂さんの絵が本棚の本のように、いっぱい積み重なっていたそうで、これらをただ置いておくのはもったいないですね。こうして個展という形で多くの人に見てもらうのが一番ですねひらめき電球

さすが賞を受賞している方だけあって、どれも素敵な絵ですアップ

 

ブルーの色合いが素敵です。

 

全部は飾れないので、絵を写真で撮ったものもスクラップされて置いてあり見ましたが、やっぱり生で見ると全然違います。やっぱり絵は生で見るのが良いですねひらめき電球

 

これは、とても大きな絵で、表看板にも印刷されているものです。

これは賞を受賞した作品だそうです。

その当時、この絵を200万で譲ってくれと言う方がいたそうですが、絵を売ることをしていなかった楢戸さんは売らなかったそうで、当時の200万は今の価値にすると2千万だそうです。

す、すごい、絵の世界って…びっくり

微妙な色合いが素敵な絵。

 

お茶も頂いたりして、絵を見ながらまったりと寛いでしまいましたコーヒー

「せっかく来てくれたから、気に入った絵があったら持って行ってビックリマーク」と会員さんに言われ、

こういう個展の絵って、とても高いと思うのですが…私にも買える、破格の値段で譲って頂きました。

気に入ったの、3点も購入してしまいました(;^ω^)

1つ目は、私の大好きな富士山がどーんと大きく描かれている絵。

2つ目は、部屋が明るくなるかなとピンクと赤の色が綺麗だった絵。

3つ目は、サクラダファミリアと青空の絵。青空のブルーがとても綺麗だったので。

 

いや~、嬉しい、嬉しい音譜

ありがとうございました。

楢戸茂展は、9/10までですビックリマーク

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

高尾山~影信山に行ってきました走る人

 

高尾山ケーブル。デザインが新しくなり、ずいぶん可愛く、カラフルになりましたラブラブ

天気も向かっている最中はかなり雲が多く、曇天だったのに、一気に晴れて青空が広がってきました晴れ

 

沢沿いの道の6号路は、現在通行止めになっており、通れません。

 

という訳で、いつもの稲荷山コースで登っていきます走る人

 

9月に入って、一気に涼しくなりました。だいぶ登りやすい照れ

 

途中の展望所から。やっぱりちょっと雲が多めかな。

 

6号路が通行止めなゆえ、稲荷山コースに流れてきており、人が多かったです。

それにしても、暑さがかなり違います。快適に登っていけました合格

 

上の方は、ヤマホトトギスがいっぱい咲いていました音譜

 

 

最後の方で、男子高校生かなはてなマークの団体がいて、長い列の後ろはイヤだと彼らが休憩している間にサッと抜かし前を歩きました。

が、さすがは若いビックリマーク気を抜き歩くのがちょっとでも遅くなると、すぐ後ろに追いついてきます。

おかげで尻を叩かれるように、頑張って早く歩けました。

それも最後の階段までで、階段に差し掛かると、次々抜かれました。

皆、早~いびっくり

私もかなり頑張って階段を登ったのですが、彼らの軽々した足取りにはとても追いつけませんでした(;^ω^)

 

おかげでいつもよりちょぴっと早く、1時間5分で頂上に着けました音譜

やっぱり最後の階段で汗がドバーと出ますあせる

頂上から見る丹沢の山々。雲が多く、丹沢の頂上は雲の中に隠れています。もちろん富士山も見えず。

今日は丹沢に行こうかとも思っていましたが、あの感じだと頂上はガスの中かな~。

 

今日の高尾山頂上はすごい人(;^ω^)

いつもは頂上で結構な疲労感を感じていましたが、これも暑さのせいですね、ちょっと涼しくなったおかげで、今日はまだ余裕があります。

 

頂上のモミジ。紅葉が進んでいます。

 

ちょっと休憩して、小仏城山に進みます走る人

 

もみじ台。

 

もみじ台のモミジも紅葉が始まっています。昨年は最高に綺麗だったなぁ~もみじ

 

もみじ台から小仏城山間はお花が色々咲いています音譜

 

 

 

この道は日が当たるので、今まで暑さにやられましたが、今日は結構大丈夫。

今日は小仏城山に向かう人も多いです。

 

 

 

 

目の前に小仏城山が見えました。思ったより登るなぁ(;^ω^)

 

ツリガネニンジンかなはてなマーク

 

キンミズヒキ

 

暑さがなければ、この道は気持ちの良いお散歩道です音譜

 

所々出てくるお花を愛でながら進む音譜

 

 

 

 

タマアジサイ

 

センニンソウ

 

高尾山から1時間弱で、小仏城山に到着。

ここでちょっと休憩。吹く風が涼しく、気持ち良いです音譜

 

一本、すごい紅葉が進んでいるモミジがあり、びっくりびっくり

 

前回はこの小仏城山の時点でへばっていて、ここで引き返してしまいました。

今日はまだ大丈夫。やっぱり暑さの影響は大きい。景信山に進みます。

 

小仏城山を出ると、一気に人がいなくなります。本来の静かな山歩きができます。

 

眼下に、相模湖を望む。

 

たぬきの置物がある、小仏峠を通過。

 

小仏峠からは登りが多くなります。

 

綺麗なキキョウ。登りの辛いときの癒し。

 

小仏城山から40分で、景信山に到着ビックリマーク結構早く着けた。

 

歩いてきた、高尾山から小仏城山の稜線を見る。

 

すごいベンチの数です(;^ω^)

 

久しぶりの景信山。道標が新しくなってるひらめき電球標高727m。

 

ここでも休憩。

 

街の眺めが良いです。夜景が綺麗だろうな。

 

高尾山からここまで4.4㎞ですか。ここから陣馬山は5.7㎞ビックリマーク遠いびっくりけど今度は陣馬山まで足を延ばしてみよう。

 

ここから小仏バス停に下山します。

 

さぁ、一気に下りますビックリマーク

 

結構急なのか、歩いていても、自然と小走りになってしまいます。

途中、幼稚園生らしき、ちっちゃい子達が団体で下りていました。ここを登ったようで、すごいなビックリマーク

歩きやすく、小走りも混ぜながらどんどん下りていきます。

 


20分で登山口に到着ビックリマーク

 

その後車道歩きを経て、小仏バス停に到着。

バスが来ていて、すぐに乗れましたチョキ

 

今日は3時間半ほど歩いて終了。

暑さもだいぶ和らぎ、登りやすくなったのが嬉しい。

おかげで今日は景信山まで行けて良かった合格

今日も気持ち良い汗をかけましたグッド!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

レッスンにいらしたSさんから頂きました。

三重のお土産。石けんと入浴剤。ありがとうございましたm(_ _)m

 

Uさんから、鳥取県の二十世紀ナシ。

瑞々しい美味しさでした。ありがとうございましたm(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。