やる気の湧くヨガの勉強の仕方 | 目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

痛いストレッチは間違いです。
気持ち良く伸ばせて、自分の成長を楽しめる、効果的な身体の使い方を教えます。

目白駅徒歩4分 定休日なし 03−6908−2515

最近の自分がやっていて、「おお、これは自然にやる気が湧いてナカナカいいじゃないか!!」というヨガの勉強の仕方です。
 
「インスタグラムで自分がピンと来たヨガインストラクターをフォローする」
です。
 
僕はポーズがキレイな人。
自分が普段やらないポーズや練習方法の写真を載せている人が好きです。
 
見ていると、「(柔軟性だけでなく、筋力、発想も含めて)負けないぞ~!」って気持ちがフツフツと湧いて来るんですよ。
ポーズが難しくて目標が遠すぎる時は、「人ってこんな動きをしてもいいのね」て単純に感心します。
いずれにしても、「あ、こんなポーズ(方法)あったんだ~」って気付きが起こって楽しいですよ(^^)/

 

 
もちろん、出来そうなものであればチャレンジしてみます。
チャレンジしてみると、出来ても出来なくても、そこで起こった心身の気付きから学びが深まるので楽しいです。
 
 
先日見かけたこんなポーズ、自分ではやる発想自体が湧かないですもん。
image
やってみたら、これはこれで色々楽しかったです。
自撮りだとある程度のキープ時間もスムースにポーズに入る必要もあるので、完成度が試されてイイ感じです。
 
 
ここ最近は教科書的な勉強はひと休みして実践的な学びを中心にしています。
その為、逆説的ですが、インスタグラムがとても良い教科書になってくれています。
 
 
ポイントは「ピンと」来るかどうか。
頭で「良い」とか「役に立つ」と思っても、結局は動けないものです。
逆に魂が動いた時は、「イイかどうか分からないもの」でも自然と動けちゃいます。
インスタグラムは自分が惹かれるポーズを見つける時に、とっても役立っています。
 
 

★お知らせ

8月3日(土)

 

ワークショップ:練習が10倍効果的で楽しくなる「ヨガの基本」~2019年夏版~

 

顔晴るジムのレッスンに興味を持ってくれた人はこちらからお問い合わせください(^^)/

顔晴るジムホームぺ―ジ

 

このブログはランダムですが、メールマガジンでは一週間でヨガの基本を学べます。

読むとからだとこころが柔らかくなる、読むヨガレッスン基本編