丹田について | 目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

痛いストレッチは間違いです。
気持ち良く伸ばせて、自分の成長を楽しめる、効果的な身体の使い方を教えます。

目白駅徒歩4分 定休日なし 03−6908−2515

最近のレッスンで重視している丹田について説明します。

基本的な事で実践に役立つ事だけ紹介するので、興味を持った人はより細かい事についてはググってくださいね。

 

 

■丹田の場所■

 

正面から見た場合。

身体の中心にあります。

臍下丹田という言い方もあるので、そのままおへその下です。

image

へそ下3寸と言われているのですが、どうにも把握しづらいので腰骨を結んだライン上で捉えて大丈夫ですよ。

image

 

横から見た場合。

腰骨よりも奥、表面でなく身体の中心です。

image

背骨の下くらいでイメージすると良いですよ。

image

 

 

 

■丹田の鍛え方■

 

いわゆる下っ腹を鍛えるのと似ています。

このブログでも紹介しています。

下っ腹に力を入れる練習法

 

でも、今は考え方が少し変わりました。

最初の意識付けとして鍛えるのは良い事です。

しかし、本当に大切なのは、強くする事ではなく使い勝手を良くする事です。

 

そんな訳で、丹田の鍛え方は、丹田の存在感を意識さえしてくれればそれでオッケーです。

 

 

 

■丹田に力を入れる事と丹田を感じる事の違い■

 

以前はこうレッスンしていたんですよ。丹田に力を集めてもらいました。

image

もちろん、これは超大切です。

でも、手段であって目的ではないです。

このまま居着いてしまうのは良く無いんですよ。

 

しかも、生徒さんがこれをしようとして、こうなっちゃうケースが少なからず出て来ました。

image

 

 

その為、今はこうしてもらっています。

image

丹田を前に押してもらっています。

すると、お尻の付け根から太ももの裏に力が入ります。

この方が、動いた時に動きやすいんですよ。

このイメージで歩くと、お腹と脚が連動して歩くのを感じやすいです。

 

 

丹田に力を入れる事が大切なのではなく、丹田に力を感じたまま動いた方が動きやすい事を知るのが大切です。

そうする事で、日常生活、動作の全てが丹田を鍛える機会になりますからね。

 

 

 

■丹田の鍛え方2■

 

上の事を含めて丹田の鍛え方を意識した時、こんなのがオススメです。

image

ブロックを丹田に当てて、丹田で押し返してみて下さい。

腰が反らず、お尻の付け根から太ももの裏、足の裏がしっかりと力強い感覚になっていれば当たりです。

このまま歩いてみると、正に上で説明した歩き方です。

 

 

これが出来る人はつま先立ちでも挑戦してみてください。

つま先立ちの場合、小指の力が弱くならない様に注意しながら。

image

これが出来る位になると、女性はハイヒールを履くのが楽になります。

※ハイヒールでの歩き方は意外とレッスンで聞かれる事が多く好評です。

もし興味があったらウォーキングレッスンするので、言ってくださいね。

仲良しの生徒さんじゃないと、僕が色々やる事知らないもので。

 

 

ちょっと違うパターンだとこんな方法もあります。

最後に言っている事は同じなんですけどね(^^)/

結手の威力を知ってるかい?

 

 

 

■丹田の良さ■

 

ヨガのチャクラやエネルギーの話と繋がったり、アナトミートレインの筋膜の理論と繋がったり、深く掘り下げると色々面白いです。

丹田の良い所は、何となくこの辺に何となく力を入れとこうでめっちゃくちゃ良い事が起こせる所です。

 

 

丹田の事は、10年以上も前から知っていました。

正直、昔は具体性のない単なる概念だとバカにしていました。

でも、この具体性のなさが、とてつもなく沢山の具体的な情報をひとまとめにした形である事に、勉強と経験から気付ける様になりました。

10年前、前職の頃に僕から丹田の説明を聞いた人、ゴメンなさい。

丹田とっても大事です。

丹田だから良いんです。

 

 

僕の言う事は鵜呑みにしないでくださいね(笑)

常にその時に最善の事を言っているだけなので、来年も同じ事を言っているとは限らないのです。

 

 

■お知らせ

画像が各メディアにリンクしています。

 

           

     

こんな話を聞いて顔晴るジムのレッスンに興味を持ってくれた人はこちらからどうぞ(^^)/

顔晴るジムホームぺ―ジ

現在ブログの内容はランダムです。基本を知りたい方にはこちらのまとめたものがおススメです。

ブログ講座スタート

練習のヒント

不定期配信ですが、コアな事や重要情報をメルマガで配信しています。

顔晴るジムメールマガジン