超重要!永久保存版!! ~ワニのポーズを通じて「繋げる」感覚を身に付けよう~ | 目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

痛いストレッチは間違いです。
気持ち良く伸ばせて、自分の成長を楽しめる、効果的な身体の使い方を教えます。

目白駅徒歩4分 定休日なし 03−6908−2515

今日の記事は永久保存版です。

今、実際のレッスンで取り組んでいる本当にリアルな情報をキチンと提供しているものだからです。

この記事を理解して実践出来れば、顔晴るジムに来る必要がなくなってしまう。。。

その位自信をもってお届けします!!

 

 

提供する情報はワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナ・アーサナ)についてです。

そもそもの基本的なやり方はこちらからどうぞ。

ワニのポーズ(ジャタラ・パリヴァルタナ・アーサナ)について

 

 

今はここからちょっと変化して、こんな感じでワニのポーズに取り組んでいます。

文章だと伝えづらかったので、動画で紹介します。

↓↓↓

※音声が出ます。気を付けて下さい。

動画:超重要!ヨガの基本感覚をワニのポーズを通じて身に付けよう!!

 

 

この動画で紹介しているのは、ヨガのポーズ練習を通じて、ヨガそのものに通ずるとても重要な基本の感覚を身につける為の練習方法です。

それは「全身の筋肉を繋げる」という感覚です。
これは、ワニのポーズに限らず、多くのポーズに活かせる本当に大切な要素です。
この動画が理解出来、このポーズが楽に心地よく力強く取り組める様になった時、その他のポーズにも同じ変化が起きる事でしょう。

 

 

この全身を繋げる感覚を理解する為に、少し前まで側屈(インドゥダラーサナ)を使っていました。

「伸ばす」気持ち良さから、「使う」気持ち良さへ

 

これはこれで、とても効果的なポーズです。

ただ、生徒さんによっては難しいという人も多かったので、ワニのポーズで感覚を掴んでから側屈に進む様にしています。

これと同じ考え方です。

ハトのポーズどうしたら良いですか??格上げしましょう(^^)/

 

 

何故ワニのポーズを重要視しているか?

それは学習の転移を実感しやすいポーズだからです。

学習の転移の威力 ~ラクロスボールから前後開脚(ハヌマーン)まで~

 

 

例えば。。。

●ポーズを深めたい時、より難しいポーズの準備として活かしたい場合。

○前屈がしたい人は?

→ワニのポーズをしましょう!

前屈が出来ない人への意外なアプローチ

 

 

●ヨガの基本的な感覚を掴む練習として活かしたい場合。

○呼吸と動きの関係を掴みたかったら?

→ワニのポーズをしましょう!

柔らかくしたいなら、伸ばす前に使いましょう

 

 

○このブログでよく登場する、身体を「膨らませる感覚」ってどういう事?
→ワニのポーズをしましょう!

 

膨らませるという事

 

 

○ポーズの軽減法(ポーズの恩恵を最大限受ける為の工夫)ってどうやって考えればいいの??

→ワニのポーズをしましょう!

「楽」のススメ

 

 

●練習をどう発展させれば良いのかを理解したい場合。

○以前は効果的だと思ったポーズが、段々効果を感じなくなってしまった?

→ワニのポーズをしましょう!

以前は効果的だと思ったポーズが、段々効果を感じなくなってしまった場合の話

 

 

 

●健康に活かしたい場合。

○眠れない??

→ワニのポーズをしましょう!

※音声が出ます。気を付けて下さい。

動画:安眠に向けたストレッチ方法 ~ワニのポーズを通じて~

安眠をつくろう

 

○腰が痛い時は?
→ワニのポーズをしましょう!

朝一だと腰が固まり過ぎて、ワニのポーズでもちょっと怖い!!!

 

○肩コリがひどい時は?
→ワニのポーズをしましょう!

※音声が出ます。気を付けて下さい。

動画:安眠に向けたストレッチ方法 ~肩周りを緩めて、仰向けと寝返りを楽にしよう~

安眠に向けた方法として紹介していますが、肩コリの改善の(肩甲骨を動かす)為の練習になります。
 

 

今日の内容は、この記事と同じ位大切な事をお伝えしました。

3つの質問、改訂版。

 

 

これを知り、理解し、感覚的に腑に落とす事が出来れば、本当にレッスンいらず(汗)

情報自体は出し惜しみなしです。

とはいえ、レッスンの方が100倍分かりやすい自信はあります(^^)/

この記事は、生徒さんにとっては、復習用のとても有効なテキストになると思っています。

 

 

 

ヨガが好き!

ヨガは未経験だけど興味がある。

でも、身体が硬い(+_+)

でも。。。

やっぱりヨガを楽しんでみたい方、大歓迎です(^^)/

 

 

このブログの内容は、芹澤が実際に自分で練習している心身の意識の仕方を紹介しています。

ただ、一人一人は違う存在なので、絶対的なものではありません。

 

その為、紹介している練習方法(特に身体の使い方について)を試してみようと思った時は、

・必ずご自身の身体を観察しながら練習する。

・痛かったり不快感がある場合は、その方法を採用しない(安全・安心が最優先です)。

・ブログの方法にアレンジを加えた方が自分にとっては感覚を掴みやすい、と感じた場合はそちらを優先させる。

などの事柄を守って、自己責任での練習をお願いしますm(__)m

 

目白 パーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

◆営業時間 11時~20時 定休日なし※ブログ更新時の状況なので、変更している可能性があります。

詳しくはホームページをご確認下さい。

 

顔晴るジムホームページ

コース案内
アクセス
メールでお問い合わせ
03-6908-2515

 

このブログはブログ講座として2015年の1月1日から5月9日まで連載ものになっています。
ヨガや身体の使い方の基本的な事を知りたい方は、こちらをお読みください。

●ブログ講座スタート!!

●ヨガの教科書

127記事あるので、読むのが大変だと思う方はメルマガにコンパクトにまとめてあるのでどうぞ。

●顔晴るジム メールマガジンについて