股関節について ~股間と股関節は違います!!~ | 目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

目白 身体の硬い人の為のパーソナルヨガスタジオ 顔晴る(がんばる)ジム代表のブログ

痛いストレッチは間違いです。
気持ち良く伸ばせて、自分の成長を楽しめる、効果的な身体の使い方を教えます。

目白駅徒歩4分 定休日なし 03−6908−2515

●股関節について ~股間と股関節は違います!!~



こんにちは。 

顔晴るジムの芹澤です。



このブログ講座はそれ以前の記事を再編して

連載ものとしては2015年の1月1日からスタートしています。

興味のある方はこちらから読み進め下さい。



●ブログ講座スタート!!




それでは今日からしばらく股関節についての理解を深めていきましょう。



股関節って言われてどこを考えますか??



多くの人はここを股関節だと考えています。



ここは股間。

股関節ではないんです。




股関節はコチラ。
目白 どんなにやっても身体が硬い人の為のヨガスタジオのブログ


青い線が股間。

赤い丸が股関節です。
目白 どんなにやっても身体が硬い人の為のヨガスタジオのブログ


日本語だと混乱しやすい原因になっています。
英語だとこう言います。


「Hip Joint」


そう。

尻関節です!!




なので、開脚の練習などでも内股を伸ばすというよりも、お尻を動かすとか広げるというイメージで取り組んだ方が良いと思います。



股間を広げようとすると、股関節は上手く動いてくれません。
股関節を回す様に動かしてください。

それによって、太ももの骨と骨盤の距離が離れるので、結果として内股が伸びてきます。
目白 どんなにやっても身体が硬い人の為のヨガスタジオのブログ


動かし方って、イメージの影響をかなり受けます。
イメージがずれていると、出来る能力をもっているのに出来なくなってしまいます。
動く方法を知らないって、もったいないんです。



才能がある人は存在しますが

才能のない人は存在しません。


いるのは、知らないまま放っておいて

才能がないと思い込んだ人だけですよ。



股関節の動きの意味を知ると。。。



子供の頃からこんなあぐらで諦めていた人でも


大人になってからでも変化が起こせます。

もちろん、コツを掴めばすぐ変わるほど簡単ではないです。

毎日コツコツを練習をして、半年くらいかかりました。


ここまでくれば、開脚もチャレンジ圏内になってきますね。


顔晴るジムは

身体が硬いと諦めている人の為の

ヨガスタジオです。


こういった感覚は口頭では伝えづらい部分も多いです。

これを伝える為にストレッチの施術を取り入れています。



なので、ヨガセラピー という表現にしています。



股関節の話、まだ続きま~す(^^)/



最後までお読み頂き、ありがとうございました!




■最新イベント



1/31(土) 11:00~14:00


第8回 YOGA and READ for action(身体と心の気づきを体験する読書会)


1/25(日) 11:00~12:00

第9回 ワンコインヨガレッスン




■ヨガセラピーが受けてみたくなったら。。。■

目白 身体の硬い人の為のヨガセラピースタジオ 顔晴る(がんばる)ジム

◆営業時間 11時~20時 金曜定休
◆場所 東京都新宿区下落合3-17-32 フルールビル303 JR目白駅より徒歩4分

コース案内
アクセス

メールでお問い合わせ
03-6908-2515



■来れない方はメルマガをどうぞ■

身体の硬い人はいないんです!

いるのは、身体の使い方を知らない人だけ。。。


読むヨガセラピーの登録はコチラから




目白、下落合、新宿、池袋、高田馬場、雑司ヶ谷、椎名町、南長崎、中野、さいたま市、千葉などからお越しいただいております。


開脚、前屈、ヨガを身体が硬くて諦めていた人でも出来る様になります。

身体が柔らかくなる事で、肩こり改善、腰痛改善、疲労回復、ダイエット、痩身などに効果があります。