みなさま、昨日の台風は大丈夫でしたでしょうか?
物凄い風に、私は住んでいる家が揺れました。
自然の猛威を目の前にした時、私達人間に出来る事なんてあるのだろうか…。
そこにはやはりもう、サレンダーがあるのみです。
昨日はただただ、無事を祈りました。 
その祈りの中で台風は教えてくれました。
自然災害は地球の自浄作用。
いい悪いと言う事はなくただそれだけです。
起こる災害に色々な意味づけを探すのは人の意識で、自然はただあるがままの姿を私達に見せている、ただそれだけだと。
人に恒常性があるように、命ある地球にもまた恒常性があります。
災害に対して私達が準備できる事は、とにかく自らの命を守るよう考えうる最善を尽くす事しかできません。
必要な時には周りに助けを求めて、声を掛け合って励まし合って、困難を乗り越えてゆく事しかできません。
今回改めて、今私に出来ることはなんだろうと考えさせられました。
私だから出来る事がきっとあると。

まずはみなさまの無事をお祈り申し上げます。