陶芸作品展に行ってきました|ブルーコスモスレポート | ヨガスタジオ ブルーコスモス@京都 大山崎

ヨガスタジオ ブルーコスモス@京都 大山崎

京都 大山崎にある小さなヨガスタジオ ブルーコスモスのスタジオ日記です。
お陰様で昨年12月1周年を迎え2年目に入りました。
種が蒔かれ少しずつ成長している花の観察日記のように眺めていただければと思います。Takeuchi


テーマ:
こんにちは。ブルーコスモスです(^-^)

3月24日(土)、スタジオ入り口に掲示しておりましたブルーコスモス会員様ご参加の
陶芸作品グループ展 
第2回一六一六陶展~そそぐ~
に行ってまいりました。



会場は、銀閣寺に至る哲学の道の脇を少し入ったところ、閑静な住宅街にある
ギャラリー揺(ゆらり)

哲学の道を歩くのは本当に久しぶりです。
この日は桜がほころび始めたところ。

人並みがとだえ、一人になった一瞬。

ギャラリーはお庭のある広々とした民家を改装した落ち着いた空間でした。

ほわっと優しい温かさを感じる
Harukaさんの作品。



Harukaさん撮影
何か···思い出しませんか?
そうです、里芋です♪
里芋からイメージした作品とお聞きしました。

こちらはまた違ったイメージの一輪挿し。
Harukaさん撮影
Harukaさん撮影
お庭も展示スペースに。
陶芸は土から作られるからか、自然の中に溶け込んでいて良いなと思いました。
器に前日の雨水がたまっていたり···。


ご本人にはお会いできなかったのですが、グループメンバーの方々にお話しをお聞きしながら一時間あまり。
“そそぐ”というテーマで創られた個性あふれる作品の数々をゆったり楽しむことができました。
アート作品の鑑賞は豊かな気持ちになって良いですね。

Harukaさん、ありがとうございました❤️
(作品の写真他掲載の許可をいただいております)

以上ご報告でした♪

ヨガスタジオ ブルーコスモスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります