よだ形成外科クリニックの依田です。

 

先日東京に行ったとき、ふと慣れ親しんだ

四谷三丁目の一心ラーメンが食べたくなり

ふらりと寄りました。

 

パンチの効いた内容で疲れたときには元気いっぱいになります。

是非食べてみて下さい!

 

 

本日はバイオセルバッグにて豊胸手術を受けられた方の症例を見てみましょう。

 

豊胸手術には色々な方法、素材などが提唱されています。

 

私たちの考えは基本に忠実に、

①いつでも取り出せるシリコンバッグを使う、

②剥離範囲は必要最小限になるよう乳房下縁から、

③原則大胸筋上乳腺下にバッグを設置、を原則としています。

 

シリコンバッグはFDA認可のアラガン社バイオセルバッグを使用しています。

 

豊胸手術は術後の経過でトラブルが発生する可能性もあります。

その場合バッグタイプは固形ですのでそのまま取り出せることが利点です。

 

最近は脂肪注入法ヒアルロン酸による注入法も進化してきましたが、

乳腺内にシコリをつくるとその後の乳がん検診等でストレスを抱えることもあるので、

慎重に行っていくことが望ましいでしょう。

 

当院では安全に豊胸手術を行うために麻酔科専門医による

全身麻酔+硬膜外麻酔下で手術を行っています。

 

今回の方は180ccのテクスチャーラウンドタイプのバイオセルバッグを使用いたしました。

経過も大変良好です。

 

今後も定期的にチェックをしていきましょう。

 

術前-術前斜位

術後1年-術後1年斜位

 

〈手術名〉

乳腺下バイオセルバッグによる豊胸手術(乳房下縁アプローチ)

〈概要〉

麻酔科専門医による全身麻酔+硬膜外麻酔下にて手術を行います。

〈治療費〉

両側 460,000円(税抜) 全身麻酔+硬膜外麻酔を含む

〈経過〉

7日目抜糸。

14日間は上肢の水平位等運動制限有り。

ソフトブラの着用、3Mの胸部圧迫注意など。

〈注意点〉

術後血腫、インプラントの感染、リップリング、インプラントの触知の可能性など

 

 

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科

980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前2F

予約専用 022-266-1120

仙台二重・眼瞼下垂・埋没法二重・フェイスリフト・ヒアルロン酸注射・豊胸・脂肪吸引・レーザー脱毛・M22

よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちら

 

  

よだ形成外科クリニック二重・目元サイトはこちら

 

 

滝澤副院長のブログはこちら→「美のホームドクターを目指して」

院長のtweitterのフォローをお願いしますhttps://twitter.com/yodaclinic?lang=ja

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村