よだ形成外科クリニックの依田です。

 

先日ゴルフコンペに参加してきました。

4バーディーの5OB88回という出入りの激しいゴルフ。

 

ダブルペリアという形式だったのですが、3つのバーディーがハンデホールに入って

トータルハンデは9.8と伸びず、悲惨な結果でした。

 

参加賞のメゾンカイザーのパンをかじりながらOBの反省をしていました。

ゴルフをしない方は何の話か分かりませんでしたね、すいませーん。

 

今回は他院で埋没法による二重を作られた方が、まぶたの膨らみをすっきりさせたいとのことで、

当院で全切開+埋没糸抜去+隔膜内脂肪の減量を受けられた方の症例を見てみましょう。

 

まぶたの膨らみの1つである隔膜内脂肪はいくつかのパーツになっているので、

埋没法のついでに脂肪を減らしたいところを取るとのいうのは難しいと思います。

 

また厚みの原因は隔膜内だけでなく、隔膜前や瞼板前組織といって

切開線から睫毛にかけても原因があります。

 

脂肪はたくさん取ればいいというわけでなく、あまりにも取り過ぎると

くぼみの原因や三重の原因となることもあります。

基本は切開線から下にはみ出てくる量を切除するようにと自分は考えています。

 

今回の方は4Mですっきりしてきました。切開線ももっとナチュラルになるでしょう。

擦らないように気をつけて下さい!

 

術前-切除した脂肪など-4ヶ月開瞼-4ヶ月閉瞼

〈手術名〉

全切開二重+他院埋没糸抜去+隔膜内脂肪の減量術

〈概要〉

局所麻酔下にてまぶたを切開し、前医の糸を抜去、膨らみの原因の脂肪を減らし、二重を作成していきます

〈治療費〉

全切開 210,000円(税抜)

他院埋没糸抜去 50,000円×2(両側)(税抜)

隔膜内脂肪の減量 100,000円(両側)(税抜)

〈経過〉

7日目抜糸、お化粧でカバーできる内出血、腫れは約10日。想定した二重のラインは約3ヶ月。

〈注意点〉

固定している吸収糸がラインから露出することがあります。処置で対応可能です。

まれに二重のラインが緩むことがあります。左右差の可能性。

キズの食い込み感など個人差によって異なります。

 

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科

980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前2F

予約専用 022-266-1120

仙台二重・眼瞼下垂・埋没法二重・フェイスリフト・ヒアルロン酸注射・豊胸・脂肪吸引・レーザー脱毛・M22

よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちら

 

よだ形成外科クリニック二重・目元サイトはこちら

 

滝澤副院長のブログはこちら→「美のホームドクターを目指して」

院長のtweitterのフォローをお願いしますhttps://twitter.com/yodaclinic?lang=ja

 

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村