よだ形成外科クリニックの依田です。

先日医師会から依頼されて、地元CATVの収録を行いました。

家庭の医学:アンチエイジング」というタイトルです。

噛みまくりで大丈夫なのかなぁと思ったら、「はいOKです。」の返事をいただきました…。


見るのも恥ずかしいのですが、それ以前にこのような番組があったことを知らなかったのです。

さて、今回はショッピングリフトの症例を見てみましょう。

ショッピングリフトVリフトやリードファインリフトなどもほぼ同じで、

PDOという6-8ヶ月で溶解する細い糸を多数挿入するリフトです。

手術の名称はその糸のメーカーの違いです。

手術はまず、麻酔クリームを小一時間ほど塗布します。

ショッピングリフトは下顎のラインから頬部、こめかみまでリフトしたい方向に糸を挿入していきます。


使用する糸の長さ、太さを顔の場所に合わせて使用します。

片側10本くらいではほとんど効果は実感できません。
私の手術の場合、片側50本くらい使用をします。

術後はやや腫れた感じとなりますが、ゆがんだり歪むことがほとんどないので、数日あればほとんど問題はないでしょう。

この手術は、フェイスリフトシルエットリフトと同等の効果はありません。

しかし、繰り返していくとそれなりに効果が持続するケースも多いです。
また、シルエットリフト後の補正や補佐にも効果的です。

最近はショッピングリフトコグ(ギザギザ)付きの糸をあわせるとより効果が増すのでケースによっては使用しています。
この場合、麻酔クリームのみではきついので、局所麻酔を少量皮下に注射してから手術をします。


私個人としては、タルミ用のレーザー等よりは

皮下のボリュームを移動できるので、

ちょっとした引き締めを求めるならショッピングリフトの方がいいのではないかと思っています。


術前


術前斜位


手術直後。違和感は7-10日くらい起こることがあります。


2M後正面。引き締まって痩せた感じがすると感じるようです。


2M斜位。季節に1回くらい行うと理想的です。
 

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科

980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前2F

予約専用 022-266-1120

仙台二重・眼瞼下垂・埋没法二重・フェイスリフト・ヒアルロン酸注射・豊胸・脂肪吸引・レーザー脱毛・M22

よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちら


よだ形成外科クリニック二重・目元サイトはこちら

 

滝澤副院長のブログはこちら→「美のホームドクターを目指して」

院長のtweitterのフォローをお願いしますhttps://twitter.com/yodaclinic?lang=ja

 

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村