よだ形成外科クリニックの依田です。


先日、子供達を連れて、泉ヶ岳の登山をしてきました。

登山といっても1100mくらいの山なので、軽装で片道2時間くらいのハイキングコースといってもいいかもしれません。

しかし、それなりに悪路と傾斜もあるので、きついところもありますが、体によい有酸素運動を行うことが出来ます。


普段、ゴルフをプレーするときにはカートに乗らず、努めて歩くようにしているので、特に疲労を残すことはありませんでした。

 

マイナスイオンの中、給水しながらのハイキングはとても気持ちが良かったです。

それより、クマがでないか冷や冷やしていましたが。



テレビの影響というのは大きいです。

眼瞼下垂」の特集を先日行っていましたね。

その反響で、眼瞼下垂の問い合わせが急増です。

眼瞼下垂症の原因にはいくつかの原因があります。

その原因によっても病態は異なります。

多く見かけますのは、加齢によって、皮膚が余り、重みを感じるもの、コンタクト装用によって眼瞼下垂が生じたケースがほとんどです。

私はこの番組を見てはいませんが、以前にもNHKでも眼瞼下垂の特集を行っていたことがあったと記憶しております。

頭痛肩こりの症状が眼瞼下垂症に随伴することがあり、そのことが強調されることがあるのですが、眼瞼下垂の手術を行うと、必ず頭痛肩こりが治るということは言えません。

 

多く治療に携わっていますと、確かに改善する傾向は強いとは感じてはいます。

ちなみに当院ではこの1年で約50例の挙筋腱膜前転術を行っていました。

眼瞼下垂かは診察が必要です。素人判断をしないで、眼瞼下垂手術を数多く行っている施設にて診察を受けると良いでしょう。


術前。 頑張ってもなかなか目が開きません。

術前、閉眼時

手術直後。挙筋腱膜前転術を施行しました。

7日目、抜糸直後

1ヶ月目。組織が厚いと、この時期頃から目が上がってきます。

4ヶ月目。目が開いてきました。左右差はもっと整ってくるでしょう。

4ヶ月目閉眼。肩こり頭痛の症状は軽減したとお話しされています。

 

よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科

980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前2F

予約専用 022-266-1120

仙台二重・眼瞼下垂・埋没法二重・フェイスリフト・ヒアルロン酸注射・豊胸・脂肪吸引・レーザー脱毛・M22

よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちら

 

よだ形成外科クリニック二重・目元サイトはこちら

 

滝澤副院長のブログはこちら→「美のホームドクターを目指して」

院長のtweitterのフォローをお願いしますhttps://twitter.com/yodaclinic?lang=ja

 

↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村