FAのWRデズ・ブライアントと今シーズンのみの契約を結びました。

 

 

金額は不明ですが、このためのキャップスペースを空けるため、Tテロン・アームステッド(#72)の今シーズンのベースサラリー残額4.8Mをサインボーナスへ転換し、約3Mの新たなスペースを作ったとの情報があります。1年6Mクラスの契約になったと予測されます。

 

30歳。身長6-2、体重220ポンド。2010年ドラフト1巡24位でダラス・カウボーイズに入団。プロボウル3回、オールプロ1stチーム1回。2014年にはTDレシーブ数でリーグNo.1となっています。

ビッグプレー・メーカーで、サイズを生かした激しいプレーが特徴。レッドゾーンでメインターゲットになる存在です。近年は落球の多さと面倒くさいキャラクターを嫌がられ、高給に見合わないとの評価もありました。

セインツでは、スロットやレッドゾーンでの起用、活躍が期待されます。WRはマイケル・トーマス(#13)にボールが一極集中していますから、その分散とフィールドのストレッチが必要な状況でした。加えて、キャメロン・メレディス(#81)がひざのケガを悪化させ手術を受けるとのことです(IR入り)。これがデズ獲得の直接のきっかけでしょうね。ビッグネームが加入してオフェンスにフィットした試しがないので、ちょっと不安ではありますが・・。