現地時間の3月14日よりNFLの2018年度が始まり、同日午後4時(日本時間3月15日午前5時)よりFAが解禁となります。現在すでに、FA予定選手の代理人とは所属以外のチームでも接触できる合法タンパリング期間中です。

 

FA解禁直前ということで、セインツのニーズを確認し、FAにおける動向を予想します。

 

▮ 所属FA予定選手の動向 (途中加入除く)

○ QB ドリュー・ブリーズ (#9) 2年契約で間もなく合意する模様(予言?)。

× QB チェイス・ダニエル (#10) 複数のチームが興味。先発の「チャンス」を求め出て行く可能性大。

△ FB ザック・ライン (#42) 複数のチームが興味。動向未定。

△ FB ジョン・クーン (#29) お互いに再契約に前向き。ラインが出て行った場合のBプランか併用か。

× WR ウィリー・スニード(#83)<RFA> オファーしないと予想。あの動きでは復活は難しそう。

△ WR ブランドン・コールマン(#16)<RFA> オファーしなくても安い1年契約はありそう。

× G セニオ・ケレメテ (#65) 複数のチームが興味。先発待遇が提示されれば出て行く予定。

△ G ジョシュ・レリビス (#61) ケレメテの後継としてはいまいち。新戦力との競争、保険として契約か。

× DE アレックス・オカフォー (#57) 複数のチームが興味。アキレス腱断裂に懸念大。

× CB デルビン・ブロー(#40)<RFA> オファーしないと予想。ケガの多さに計算できない。

× S ケニー・バッカーロ (#32) 退団が既定路線。

× S ラファエル・ブッシュ (#25) 衰えが見えるため若返りを図りたい

 

▮ ニーズの確認

① DE ・・・ ランも止められる4-3 DE(Edge)。サイズ(265lb以上)もほしい。

② TE ・・・ レシービングTE。シュアハンドか、ビッグプレーを生み出す身体能力のどちらかはほしい。

③ CB ・・・ ゾーン・カバーうまいニッケルバック。ケン・クローリー(#20)と先発争いできればなお良い。

④ WR ・・・ 3rdダウンで頼れるスロットレ・シーバー。ラン・アフター・キャッチ得意だとなお良い。

⑤ LB ・・・ スピードあるMLB。タックルの堅実さや標準以上のカバー・スキルもほしい。

⑥ QB ・・・ 陽気な控えQB。テイサム・ヒル(#7)はまだ2nd QBとしての準備ができていないとHCが。

⑦ C/G ・・・ 控え(6人目のOL)。将来的にCマックス・アンガー(#60)の後継者に育てたい。

 

▮ FAで動くべきこと

① ベテランDE(わけあり中堅 or オーバー30)との1年契約 ・・・ 枯渇状態のドラフトの保険

② ニッケルCBの獲得 ・・・ 他のニーズに比べてFA選手が豊富

③ 2nd QBの獲得

④ 余裕があればTEジミー・グレアム(シーホークス)の呼び戻し ・・・ ドラフト上位をディフェンスに集中できる

 

これだけのことをしておけば、ドラフトはかなり柔軟に動けます。

ブリーズ以外に大型契約は無いと思います。Sカート・コールマン同等の年あたり5~7Mの契約が若干名加わり、あとは1年お試し契約になるのではないでしょうか。

ドラフトとデプスが薄っぺらいDE以外は、どのポジションもドラフトで十分に即戦力を得ることができそうですが、2巡が無いこともあって指名権が不足しています。DEと、FAが豊富なCBは1名ずつFAより補強しておくべきでしょう。2nd QBも必要になります。

 

▮ 現時点(合法タンパリング期間中)の動向(噂レベル)

① QBブリーズとは2年契約で間もなく合意する模様。

② TEグレアム、オースティン・セファリアンジェンキンス(ジェッツ)の代理人に接触。

③ CBマルコム・バトラー(ペイトリオッツ)の代理人に接触、ドミニク・ロジャースクロマティ(ジャイアンツ解雇)と面談予定。

 

グレアムに関しては相互に関心が高い模様。バトラーはテキサンズが頑張ってるらしくおそらく実現しないというかあまり実現してほしくないぞ。ロジャースクロマティは狙い目として良いと思いますが、年齢的に長期契約が難しくなるので初年度のキャップをおさえにくいという、いかにもセインツらしい問題が(笑)。

実際にグレアムやロジャースクロマティと契約した場合はSコールマンといい、FA獲得選手がみんな30前後になります。本格的な短期決戦モード。その代わり、ロジャースクロマティとコールマンは契約満了ではなく途中解雇によるフリーなので、QBダニエル、Gケレメテ、Sバッカーロの金額次第では十数年ぶりの補填指名権をいただける可能性が・・。