依田会計IT室長によるOBC奉行活用術

OBC商蔵奉行を中心とした奉行シリーズの最新情報や活用方法を紹介しつつ、中小中堅企業の経営とITの融合を目指してみたり、みなかったり。。。


テーマ:

戦略発表会2011の報告の中で、商蔵奉行ⅰでは今後も半年ごとに機能強化していくという話を


紹介しておりましたが、さっそくバージョンアップが出ます!!


3連休明けの7/19から、Ver 1.53 がリリースされます。


保守加入済みのユーザーはバージョンアップできると思いますので、ご確認ください。




主なバージョンアップ項目をご紹介したいと思いますが・・・


“主な” と言っても、実は56項目もの機能アップを実現しています


商と蔵の両方でほぼ同じ機能アップが含まれていたり、細かいものもありますが。


ということで、なかなかすべてをご紹介するのは難しいので、いくつかピックアップしてご紹介します。



まずは、既に予告されていた新機能 が実現されています。



① 伝票Noだけを指定して、登録済みの伝票を検索する機能


② 伝票上で伝票全体の粗利益率を確認できる機能


③ [F4] 前伝票、[F5] 次伝票 で表示する伝票の並び順を設定する機能



そのほかにも、いくつか興味深い機能アップ項目があります。


また、21シリーズにはあったのに、ⅰシリーズになくなってしまっていた機能も


いくつか、追加されているようです。



新機能としては、


④ グラフの下に帳票を合わせて印刷する機能


⑤ 明細票の摘要欄に、スポット得意先名・スポット仕入先名を 出力する機能


⑥ 請求書等で、敬称の印字位置を印字内容によって切り替える機能


⑦ 税込区分に関わらず、単位原価を税抜金額で入力する機能


⑧ 請求書オリジナルフォームに「プロジェクトコード」「プロジェクト名」の印字項目を追加。


⑨ 「滞留在庫一覧表」メニューで、入荷したばかりで、まだ出荷していない商品を滞留在庫として集計しない設定を追加。


⑩ 倉庫間振替伝票で、現在の在庫数量を確認する機能



また、21シリーズの機能の補完として、


データ領域初期化メニュー


⑫ 請求書に「正・控(交互)」の印刷機能


⑬ ⑫に関連して一得意先で複数ページにまたがる場合の印刷順序の設定




意外と、数多いな・・・


まだ、うちにもVer1.53が届いていないため、画面を使ったご紹介ができません。


詳しい解説は次回以降ということで、何回かに分けてご紹介していくとしましょうか。


すぐ知りたいという方は、フシ総研までお問い合わせください!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


弊社では、商蔵奉行を中心とした販売管理システムと在庫管理のアドバイスを

行なっています。なかなか自社だけではうまく解決できないという経営者の方は

一度ご相談ください。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


  株式会社 フシ総合研究所
  担当: IT経営支援室 古屋
  メール:shop@fushi.jp

  販売管理システムでお悩みの方
  http://www.yodacpa.co.jp/service/itconsulting.html

  FushiNetShop(奉行サプライのネットショップ)
  フシネットショップ
   http://www.yodacpa.co.jp/shop/

保守契約も!


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

依田会計IT室長古屋健さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。