今朝の夢です。


私は愛知県内にあるラーメン屋さん (中華) に入りました。


すると、オーダーを取りに来た男性が私の友人の誠さんだったのでびっくりしました。


そして、ラーメンを注文しました。


すると、誠さんは 『 -0+2 』 とクイズが書かれた紙をくれました。


ラーメンがくるまでの間、私はそのユニークな問題を解いていました。


隣りに男性客がいたので、その方と一緒に協力して解いていました・・・


そこのラーメン屋さんは繁盛していて、スタッフは6人ほどいましたが、友人の誠さん以外にもどこかで見覚えのある男性も1人いました。


そして、ラーメンを頂いて、お店を後にしました。


しかし、1時間経っても 2時間経っても、食べた後の満足感が不思議と消えませんでした。


パワー入りラーメンだったのかなーと思いました。





にほんブログ村


人気ブログランキング





AD