7月7日(土)14:30〜
キューティーステージ

『愛聖女(サントダムール)-Sainte♡d’Amour-』

作・演出/齋藤吉正

@TOHOシネマズ日本橋

愛希れいか主演のバウ公演千秋楽中継へ。
まず。
ヨシマサ全開のこの公演。
稀代の娘役、愛希れいかの集大成がこれかよ!!
サイトーまじムカつく、、、真顔
我慢できにゃい!ので怒りをぶちまける。

なんだかなぁ。。。
ほんと残念。
本人はこれイケル!と思って脚本書いてるの??

ヨシマサには怒りしかないが、ちゃぴはほんと可愛かった。
あー!ちゃぴ可愛い!
可愛かっただけに残念!
もっとちゃんとした芝居とダンスが観たかったです。
あのつまんない話1幕にまとめて2幕はちゃぴ様の全てが詰まったショーが観たかった!
稲葉君とかの!!!

1番ウケてたのはサンジェルマン様が登場した時だったな。
それが1番笑いを取ってた。

今時ハゲ鬘で笑い取れると思ってんのかよ、とか。
美容師とかプロデューサーはなんでカマキャラなんだよ、とか。
どんだけー、とか。
おっけーぐるぐる。とか。
フラペチーノ系とか。
忖度、とか政治色入れるのやめろ。
なんかもう色々と遅れてるというか。笑
セリフも汚いし、下品すぎるし。。。
兄妹の母のくだりとかさ。

演者の話。
からんさすがの上手さ。安定!
ゆりちゃん王子様。組長も立派にしてた!
結愛かれんちゃん歌上手くなってた!
アチの出番多いしカッコ良かった!
セナ君も抜擢で嬉しい、ら
謎のあましじゅりちゃん。。。

フィナーレナンバーが1番良かったな。
ちょっと泣けた。

映画館でジャンプしたツワモノはいたのかな?笑

ところで、なんでいきなりギャツビー出てきたん?笑


主な配役

ジャンヌ・ダルク:愛希れいか

ジル・ド・レ:紫門ゆりや

ドクター・ジャンヌ:白雪さち花

ファン・ドゥ・ファン:千海華蘭

ソフィ・マルゴー/マリー・アルフォード:楓ゆき

クララ・ブロン:晴音アキ

シドニー・オンドリィ:夢奈瑠音

スマダ店員(ミランダ):桜奈あい

ヘンリー国王/店長/ヘンリー・バーム:周旺真広

エルヴェ・ベナディア:輝生かなで

パメラ・シュヴァリー:天紫珠李

シャルル国王/シャルル・ジャン:彩音星凪

アマンド・オンドリィ:結愛かれん