SUTEKI☆DRUMMER Yo Asai

digdub

Now Recording.


YoAsai コラム 『YoAsaiの音漏れ苦情報告書』


バンドマンに捧げる不定期コラム。


GOLD&SAINT Live



三上ちさこ



『夜聴の拳2 ~愛ゆえに何も解決しないラジオ~』  

Coming soon



YoAsai Drumsolo

Coming soon




Coming soon…
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-22 21:28:51

ツインドラム

テーマ:ブログ
ツインドラム 


独り占め 



 


ではなく 


レッスン合間



以上です
2018-07-19 13:25:25

digdubメンバーとして(亮弦追悼イベント)

テーマ:ブログ
さる7/14,15、三重県は川越町あいあいホールでdigdubメンバー亮弦の追悼イベントが開催されました 


ワタクシはスケジュール都合上、現地参加は出来ませんでしたが、digdubとして音源制作風景やライブの動画を提供させていただきました 



ご来場の皆様、ご家族、イベントスタッフおよび参加アーティスト、secret studioの皆様、素晴らしいイベントを誠にありがとうございました  



そして、ここからワタクシ個人の思いです 


昨年、亮弦が亡くなり、今に至るわけですが 

感覚としてですが 

一度、あえて亮弦の事象から離れることがベストだと感じています 


共に戦った盟友です 


そして、彼との未完成の作品も残っています 


これまで、何度も未完成作品の制作に携わろうとトライしましたが 


感傷的な心や、疲弊した心では向き合えないと確信しました 


そんな状態ではベストな曲はつくれない


そして、メンバーだからこそ、よほどのことがない限り、彼を用いてdigdubに注目されるような形をとりたくない 


今の自分が早急に制作をしても、それは、どこかしら純粋な音楽ではなく、意地であったり、未練であったり、はたまた自己憐憫の素材を作ってるだけではないのか? そんなふうに感じた次第 


時期尚早すぎる、と


亮弦との作品は、1メンバー、1ミュージシャンとして作りたい 


そのために、彼の死とは別物で充実した生活を、新しい音楽生活を送ろうと決めた


言い方に語弊があるかもしれないけれど、おおよそ忘れた頃に再び向き合い、そして新しい気持ちで作品を仕上げれることが、メンバーとしての弔いだと思う


ワタクシが、彼のことに触れることはこの先も少ないと思いますが それは、


そこに滞らない  


これにつきます それがバンドへの愛 

  
少し忘れてみよう 


メンバーだからこそ!



ふとしたきっかけでdigdubに興味を持っていただときはこちらの亮弦の魂を感じていただければ幸い 




… 




浅井の魂も入ってるよ! 






2018-07-18 20:25:06

体力くれ

テーマ:ブログ
技術は年々あがる 

だが体力は? 


正直、基礎体力も筋力もあがる 


だか回復力が落ちまくる 


これが加齢 


そしてモチベーションつーか燃え上がる情熱も落ちる 


だが冷静さと地道で的確な継続力は増す 


これが加齢 


とにかく 年取ったら消化にいいものを思ったより沢山食べましょう 


でないと疲労が己を追い越します 


そこさえクリアーすれば確実にレベルアップ祭りですよ 










 

画像は最近の出来事です 


ご自由に想像してくださいー 


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス