2018年11月某日。

 

8月からの怒涛の筋トレ生活を成功させ、越後製菓わがままボディから筋肉質体系へジョブチェンジした吉田は浮かれていた。

 

買った当初ぴちぴちしていたトレーニングウェアに若干の余裕ができているのを見て、

「これって痩せたんだよね…?布が伸びたわけじゃないよね…?」

と洗面所の鏡の前でポージングする気持ち悪い趣味もちょっと楽しくなってきていた頃だった。

そのころのブログはこちら

 

 

それがいけなかった。

 

12月の忘年会・女子会・特に何もないけど外食を楽しむ会など、適当な言い訳を続けて暴飲暴食にいそしむ年末。

2017年、何も考えずにここまで食べ続けたのは初めてだったかもしれない。

だってあたい筋肉質になったのよ?多少食べてもこの2年間の努力と筋肉は裏切らないわ?1月になったらまたジム通い頑張るんだ♪

食事制限より運動と筋トレの方が効果あるし、ヘーキヘーキ!

 

 

それがいけなかった。(大事なことなのでry

 

 

2018年1月。

 

早速ジム通いを始めようと思った吉田だったが、仕事やその他の用事やインフルエンザ流行などの悪条件が重なり…

ふたを開けてみれば、1月中の運動はたった4回ポーンポーンポーンウワーォ

当然筋トレもほぼ皆無。

有酸素運動も無酸素運動もしない2か月を過ごした私の身体は…皆さんのご想像通り。

 

 

→→前回

→→今回

 

 

↑その時の私の顔 

 

 

完全に2年前に戻った…

筋トレ集中メニューを始めた半年前ではない。

ジム通いを決心して、初めて測定したあの日と同じ数値になっている。

 

否。

2年前よりも悪い数値になっている。

 

 

2年間の努力は2か月の怠惰で消える。

 

 

 



吉田