前肢とかに都合の悪いところがある馬は、アップの時に真っ正面から映さないのね(笑)


あとは歩いている時に膝から下を映さないとかさ。


正面からの歩きも無いよね。


まぁ、あの手この手だわ(笑)


トモもそうか。


それと今回のおうちツアー動画見て分かると思いますけど、最初に公開した動画がいかに見辛い加工がなされていたか、良く分かりますよね。


人間は、というか生き物ってのは、普段の行動で慣れているものだから、違う事をされると理解が難しいんですよね。


特に視覚効果ってのは、細工をしたらダメです。


実際に見るのと、ハイビジョンでも8Kでもいいけど映像で見るのだって、全然違うくらいですからね。


まぁ、視点が馬と一緒に動くのは、ちょっと来年は勘弁して欲しいですね(笑)


まぁ、何をどう言っても、最終的に決めた仔が当たり前に手に入る訳じゃない。


それがまた、難しさを増す要因になってます。


資金に限りがある。あるいは大人気で抽選勝負だったりね。


かくいう自分も、資金不足ですからなぁ(笑)

抽選確率とにらめっこしながら、資金内で考えないとね。


何頭も大金はたいて、絨毯爆撃的申し込み出来る人が羨ましいですよ(笑)


毎年、一頭単位が基本だから、今年は二頭位は申し込みたいなぁ。


昨年はマニカルニカと白毛の仔を申し込んだけど、白毛さんは人気でアウトだもんね。


牡馬もシルクじゃ申し込んだこと無いから、今年は抽選優先を牡馬に使ってみたいなぁ。


とにかく、申込みギリギリまで考えますわ。