GOLF7 車検とDSGフルード交換とコーディング | ヤマグチモーターサービス

ヤマグチモーターサービス

四国香川県三豊市の車屋です
創業45年 田舎の小さな店ですが精一杯やってます

トルコン太郎設置店
ペトロナス正規取扱店
ロイヤルパープル正規取扱店
SOD-1正規取扱店

お問合せはフォームよりお願いします。
https://yamaguchi-motorservice.com/contact/

DSGフルードの交換と車検の依頼をいただきました新規様。

ゴルフVII GTI 走行約64,000km、湿式DSGです。

 

 

まずは入庫時スキャンツール診断。

数点のフォルトはありますが、過去故障で現状気になるものはありません。

 

 

リフトアップ点検。

 

 

ブレーキ残量は問題なし、というか交換したばかりの様子。

 

 

エンジンオイルとフィルター交換、オイルパンとドレンは樹脂製。

 

 

このドレンプラグを外す専用工具があります。

 

 

良く出来てるなあぁと思いますが、都度交換。

 

 

フィルター新旧比較、真っ黒ですね。

 

 

ブレーキフルードは純正品で交換。

 

 

バッテリー交換とアダプテーション。

 

 

フィルター類。

 

 

他も各部点検整備後、ホイールをローテンションしてつけようと思ったら

ハブリングが付いて来た所と、残った所が。

 

 

接地可能まで手締め後、トルクレンチ。

 

 

DSGフルード交換、フィルター用SST。

 

 

抜いて

 

 

ユーザー様によると交換歴無しですが、思ったより綺麗。

 

 

使用フルードはモチュールで。

 

 

指定油温でオーバーフロー後、キャリブレーションして完了。

 

 

コーディングの依頼はライトスイッチAUTO時のDRL点灯。

車両メニューでONOFF可へ。

 

 

ウィンカー動作時減光

 

 

うちのVCDSがご機嫌ナナメだったので、ここまで汎用機でやりましたが

機嫌が治ったので、VCDSで常時80%光度へ。

 

 

最後はエアコンの冷えを見ておいてとの事でしたので

 

 

ありがとうございました。