アウディTT DSGオイル交換 | ヤマグチモーターサービス

ヤマグチモーターサービス

四国香川県三豊市の車屋です
創業45年 田舎の小さな店ですが精一杯やってます

トルコン太郎設置店
ペトロナス正規取扱店
ロイヤルパープル正規取扱店
SOD-1正規取扱店

お問合せはフォームよりお願いします。
https://yamaguchi-motorservice.com/contact/

平成21年式アウディTT、走行距離約110,000km。

DSGオイル交換の依頼をいただきました。

最初の問い合わせはATフルードをトルコン太郎で、との事でしたが

搭載されているミッションはATでは無くDSGで、構造上トルコン太郎との接続は出来ません。

ミッションの違いや、DSGオイルなどの説明をさせていただいた上での依頼です。

 

 

まずはフィルターを交換します、同様のDSG搭載車はフィルターケースがバッテリーの下にあり

脱着がしづらいものがありますが、こちらの車両はバッテリーが後方の為、とても作業性が良いです。

 

 

ちなみに、バッテリーで隠れたフィルタケースを外すため、このようなSSTもあります。

 

 

整備要領書、7回転後に10秒待ち。フィルタケース内のオイルを戻すための処置です。

 

 

真っ黒なフィルターが出てきました。

 

 

ハウジング内に残っているオイルも清掃します。

 

 

フィルター新旧比較。

 

 

フィルタケースは20Nmでの締付。

 

 

ドレンプラグを外します。

 

 

オーバーフローチューブを外します。

 

 

5Lくらい抜けるはずですが、4L弱しか抜けませんでしたので、不足していたと思います。

 

 

オーバーフローチューブを入れます、締付は5Nmです。

締付トルクを誤ると正確に油面調整が出来ません。

 

 

専用アタッチメントを取り付けて、オイル(モチュールDCTF)を注入します。

 

 

注入後、エンジンをかけて油温上昇を待ちます。

 

 

指定油温でオーバーフローさせて、45Nmで締付。

 

 

 

キャリブレーション。相変わらず日本語が少し変な診断機。

 

 

抜いたオイルと新油の比較、真っ黒です。

 

 

ありがとうございました。