今月は少し、外出自粛が緩和されて

長男の幼稚園の入園式があってうっかり父の日もあったので

とっても久しぶりにオットと夜のおデートディナーに行ってきましたあし

お店は昔、東京ベイコート倶楽部にいらっしゃった板前さんが

新しくお店を構えたという噂の銀座 結絆

 

 

さん音譜

久しぶりのお化粧にシャンパーニュ。

初めておろす、FOXYワンピースを着たので夫婦で酔っぱらう前にうっかり記念写真爆  笑

そんなディナーにふさわしい、アンリオ様のシャンパーニュで乾杯。

は~身体に染み入る美味しいお酒シャンパン


今回はお魚大好き夫婦として

6月限定の「鬼かさごコース」をお願いしてみましたビックリマーク

和風キャビア。

宮崎県産の和製キャビアは

塩分がとっても控えめで優しい甘さを感じます!!

この優しいキャビアは日本人なら誰もが好きなお味ちゅー

シャンパーニュ×キャビア様

一口目からうっかり幸せ恋の矢

ゆかゆかさんも大好きな白ワイン

クラウディーベイのソーヴィニヨンブランに合わせて頂いたのは

鬼かさご潮汁仕立て 結絆農園トマト窯蒸し。
ピッカピカで艶々の自家農園のトマトの中にはプリプリの鬼カサゴちゃん。
キュッとした酸味と甘さを持ったトマトと潮汁と優しいカサゴの旨味が

じわじわと身体にしみこんでいきました照れ

次にペアリングでやってきたのは

ドメーヌ ヴァインバック リースリング キュヴェ コレット 2017 

まさかのリースリング!!

お刺身×リースリングワインなんて今まで合わせたことなったYO!

そんな白ワインと合わせてやってきたのは

鬼かさご低温だし洗い 共出汁の氷締め。
ゼラチン質が多い鬼カサゴちゃん。

見るからにプリプリッ。ムッチムチびっくり

因みにこちらの「だし洗い」

鬼カサゴのお出汁でサッと茹でられ、

100%鬼カサゴのお出汁でできた氷で冷やされたもの。

旨味が逃げる一寸の隙もありません!!
分厚く切られた鬼かさごさんは

初めての食感と旨味。

噛むほどに味がじわじわ出てきてその弾力と美味しさにビックリしながら

白身魚なので後味はサッパリ。

すごいなー鬼カサゴ。

そしてメインのこれから蒸される鬼カサゴちゃん。

それまで

大好きKENZO ESTATE アサツユさんを✨

白アスパラ 黒トリュフ餡。

アスパラ独特の青っぽさと香り高い黒トリュフ。

それらを包み込む優しい出汁がきいた餡。

は~至福。

今年の初物、鱧はまさかの小麦粉をつけて油で揚げるという技法!!

分厚過ぎて食べにくい皮の短所を長所に変えて

洋の技法を取り入れているあたり…感銘を受けますガーン

鱧の鉄鍋焼き 和風プールブラン。
250度まで熱せられた鉄鍋でパリッパリに焼きあがった鱧の皮の香ばしさにびっくり。
淡泊なお味の身には

淡路島の玉葱とエシレバターがたっぷり使われたソースをつけて。

鱧ってこんなにぷりぷりしていて美味しいものだったけ??

旨味がギュッとつまった鱧の美味しさを実感できる逸品でした🐡

そして大好きなムルソーの白ワインを飲みながら

本日のメインへ…酔っ払い

鬼かさご姿蒸し。
うっは~美味しそうが過ぎます!!

ぷるぷるのゼラチンの感じもまた女子的にテンションが上がりますラブラブ

酢橘醤油でさっぱり。

葱油だれで少しこってり。

どちらのタレも甲乙つけがたいくらいお魚に合っていて

とーっても美味しく

最後は容赦なく、手でしゃぶりついて食べさせて頂きました。

本来はそういうことをしてはいけないお店だと思うのですが

しゃぶりつかずにはいられなかった…

大将もそんな私のその様子を見て、作り甲斐がありました!!

と言ってくれてよかった。。。笑

生命の一滴。

お魚の旨味というかアミノ酸というか…

とにかく良い香りがたちこめますラブラブ

ぷっは~姿蒸しの甘味の100倍あまいスープでした。

賀茂茄子の煮びたし。

お口直しなのにすごく感動してしまった逸品。
甘くて濃くて香ばしく、肉々しい…こんなに美味しいお茄子にこの時期に出会えるとは…

丼いっぱい食べたくなる美味しさでした乙女のトキメキ

そして最後のお肉に合わせて頂いたのは

これまたケンゾーエステートさんのai🍷

リンドは懐かしきお誕生日の時

 

 

とか

時々飲むことはあるけれど、、アイ様、頂くのは初めて!!

だってアイ1本でリンド2本飲めちゃうからさ…(小市民の考え)

ザギンで初めて頂いたアイはフルボディながらも

リンドより一層するする飲みやすいお味でしたちゅー

火入れ一時間

松坂牛シャトーブリアン炭火焼き 結絆農園のマッシュポテト。
低温でじっくり一時間焼かれたシャトーブリアン様のルージュ色が美し過ぎる!!

自家農園のジャガイモを使って作られたマッシュポテトはもはや白餡のよう…

ちょっとのお塩と山葵をつけるだけで充分合格

とんでもなく美味しくジューシーなお肉でした!!!

炊きあがった後、釜の中に熱い炭が落とされ

香ばしくオコゲができたごはん🍚

こちらを取り分けて頂き最後のお食事に…

鬼かさご釜炊きごはん。

戦国武将のお味噌汁

香の物

一粒一粒が経っている山形県産のつや姫と鬼かさごのバランスがとても美味しくて

普段はお米に興味がない私がうっかりおかわりしてしまいました!!

農園で育てられたお野菜の浅漬けやラッキョウの赤ワイン漬けなど

お米のお供の美味しさもピカイチ!!

久しぶりに、改めて日本人が誇るお米の美味しさに気づかされました✨

香り結絆 2020夏。


お食事の後のデザートも抜かりなく、、

銀座蜂蜜に漬けられた黒トリュフの香りが部屋中に広がるデコポン。

さっぱりとした水羊羹の上にはすだちのゼリーが爽やかに。

 

おなかいーっぱい過ぎてしあわせ過ぎたけど

最後まで美味しく堪能できたのは

優しく丁寧に作られた和食だからこそなんだろうなぁ……

 

なかなかな高級店なので私達的には旅行をしたくらいの感覚で臨みましたが

実際にあまり旅行に行ける機会がないので

3時間たっぷり非現実的な世界と至福の時間を過ごせて

最高のザギンデートになりました!!

 

また記念日などでお邪魔したいな~

鬼かさごと和食の美味しさを改めて感じたザギンナイト

うっかりうまうまま~っとご馳走様でしたドキドキ