【こども服ハンドメイド部】フリルカラーロンパース | yktn blog♡

yktn blog♡

2015年8月生まれの男の子と2018年9月生まれの女の子の母です。
洋服が好きです。
ゆるく生きてます。

昨日作ったになっこのお洋服〜。




パウダーピンクのダブルガーゼでフリルカラーのロンパースを作ったよ。
ふんわりした風合いと絶妙なくすみカラーがおかわ。

Jamie kayの透かし編みカーデと、先週作ったグリッサンドのボンネットと合わせて着せたいやーつ。
ボンネットの柄にピンクが入ってるから、このコーディネートも間違いなく可愛い。#自画自賛が過ぎる




本では後ろボタンの仕様だったけど、襟ぐりのバイヤステープから繋ぐ感じで、後ろリボンに変更。
夏頃はハイハイで後ろ姿を眺めることが増えるだろうから、より後ろ姿が可愛くなって満足♡


パターンはこちらの本を参考にしたよ。
この本もとっても可愛いうえに、サイズ展開が80cm〜110cmまであるから、長いこと楽しめそう。


↑後ろボタンのお洋服が多くて面倒くさいな…と思ったりもしたけど、後ろボタンって後ろ姿もぬかりなく可愛いんだよね〜。


ちなみに今回作ったのは、この画像のロンパースね。




来年はサイズアップして、淡いカラーのリバティのタナローンで作りたいな。
アリスwのグリーン系の色とか。


生地はこちらのパウダーピンク。
ダブルガーゼ、ほつれやすいからわたし的に結構扱いづらくて、縫い代を倍取れば良かったなと反省。
次回反省を活かして、秋口にテラコッタで同じ形の長袖verを作りたいな〜。





同じショップで購入したギンガムチェックのコットンリネンでは、この形をパフスリーブの長袖にアレンジしたもの+ボンネットを作ろうかなと思ってるよ。
お袖の感じをちょっと研究しなきゃだな。




丸襟も付けたいなあ…と、どんどん欲深くなっていく。

さて、今日はサクッとカペルのモスグリーンでバブーシュカでも作ろうかな。
薄毛ゆえに、ヘッドアクセは欠かせない夏になりそう…。