今日は株商品小動き。


大きな材料なく、ドル高円安商品安の流れ。
来週の米FOMCを控えてポジション調整といった形か。


NY金は1500ドルを割ってきており、
チャートの形は悪化傾向。
このまま下げの形となるかは
来週に結論が出る可能性が高い訳だが、
東京金は調整局面入りしていると見て良さそうである。


方針は変わらず金売り。
引き続き大きな下げを期待して
売り玉維持としたい。


大木康弘