日米通商会議

テーマ:

本日は商品まちまち、株は上昇 ドル円は111円90銭
先週末より13銭の円安となっています。日経平均レンジ
上抜け、ドル円も一時102円台のせ先月の高値近辺と
なっています。 今日から日米通商会議、米国は企業決算
も始まってきます。  


貴金属  先週末NYは金、銀、白金上昇 金、銀はもみ合い
    前日の下げに対する修正高、白金は株高などもあり上昇
    ですがチャートは保合いの中となっています。 国内
     金、銀、白金下落 金は一目均衡表 雲中 雲下限で
    下値抵抗にあっています、銀、白金は保合い 白金は
    一目均衡表 転換線で下値抵抗にあっています。チャート
    に窓があいているのも気になるところです。 貴金属
    大勢押し目買い方針で見ていますが、現在方向性に欠ける
    動き、材料待ちとなっています。 基本 調整安あれば
    買いから入りたいところです。

穀物  先週末 シカゴ コーン小幅高、大豆まちまち、小麦上昇
   コーン、小麦は 米産 降雪などで作付け遅延懸念で上昇
   となっています。 3品ともレンジ内の動き
    国内 コーン上昇、大豆変わらず 本日は納会となって
   います。 コーン押し目買い方針。
    先週末 国内ファンドは34枚売りの手口となっています。

                         近藤