上値重いものの

テーマ:

今日は株高商品小動き。
今日は中国小売売上高、
米国小売売上高。


金の上値抵抗は
週足転換線4303円、
週足基準線4392円。
上値重いものの下げの日柄も長いことから反転、
上昇相場へ繋がる可能性も出てきている。
大きな流れは下げ方向で変化ないと見ているが、
戻り相場か上昇相場となれば
まずは4450円近辺までの上昇が期待出来る。


原油は反落だが上昇相場の調整の範疇。
東京原油の今年の高値は52190円、
ブレント原油の今年の高値は80.5ドル。


方針は様子見。
今週半ばから下げ一辺倒であった貴金属に
変化が出てきたように思える。
しっかりとした流れが出ているのかどうか見極めたい。


大木康弘