原油下げに転じるか

テーマ:

今日は株商品共に安い。
今日は米消費者物価指数。


トランプ大統領は2000億ドル相当の対中関税リストを公表、
中国もM&Aの許可を遅延させるなど他の手段での対抗を検討しているとの報道、
再び貿易戦争懸念でリスク回避の展開。


原油はEIAの週報では在庫が減少していたものの、
リビアが輸出を再開すると発表、
米国が石油に関する対イラン制裁の一部免除を検討、
これを受けて大幅安。
ここから下げの流れに入っていく形となるかどうか。


方針は変わらず原油売り。
引き続きどの銘柄に対しても
仕掛けは売りのみとしたい。


大木康弘