落ち着いた幕開け

テーマ:

今日は株高商品小動き。
今週は火曜日に中国GDPなど経済指標、日米首脳会談、
金曜日にG20。


週末のシリア攻撃の影響でリスク回避の展開かと思いきや、
朝方はドル高円安商品安となっている。
NY金は1300ドルから1365ドルの保合いが続いており、
未だこの範囲から抜け出せない状態。


株式市場や為替と違い、
商品相場は比較的安定した動きが続いている。
逆に言えば方向性の薄い状態で、
大きな相場になり易い状況にある。


方針は様子見。
今年は突発的な要因に市場が振り回されることが多い。
国内は大型連休を控えているため、
売買は連休明けが無難な選択となりそうだ。


大木康弘