大商い

テーマ:

本日は商品安、株高、ドル円は109円台半ばまだ落ち着かない
雰囲気ですが、金、原油も久しぶりの大商いとなっています。
株もだんだん落ち着いてくるのではないでしょうか。


貴金属  昨晩NYは金、銀、白金下落 長期金利上昇、日中
    はNYダウ高もあり 金中心に頭重たい展開、3品共
    新安値更新、金は0.382押し近辺、国内 金、銀、白金
    下落 金は0.618押し近辺、白金は半値押まではとどかず
    銀は前回安値近辺です、 金は本日半年ぶりの大商いと
    なっています、チャート的にはこの辺で止まって切り返し
    してもおかしくないところです、が当然まだ下抜けも
    考えられるところ、ただ株もそろそろ下げ止まってきそうでも
    あり、ここから下はある程度幅を取って買っていっても
    良いのではと考え、本日、金、白金試し買いしてみました
    買い下がり。


穀物  昨晩シカゴ コーン、小麦上昇、大豆下落 米 北部乾燥
   で冬小麦作柄悪化懸念で上昇、今晩 米 農務省 需給発表
   があり、事前予想はコーン強気、大豆弱気の予想がでており
   コーン、高、大豆安となっています。 国内 様子見ムード
   でコーンまちまち、大豆 変わらず、今晩の 米 需給発表
   はアルゼンチンの生産見通しなども注目されています、ただ
   テクニカル、日柄的にも上昇が続いており、噴くようであれば
   コーン新規売りを狙いたいと思います、アルゼンチン不作で
   あっても米、ブラジルなどで十分カバーできるのではないかと
   考えます。


                      近藤