月末

テーマ:

方針は変わらず、白金買い・穀物買い。


上に放れるのも時間の問題と書いた矢先に


白金が上に出てくれたので喜ばしい。


基準線3616円を超えて終われるかどうかが


ここから先のポイント。


穀物はチャートのかい離、市場の雰囲気から


過熱気味な気がするため、更に買い玉をつめて


買い気を削いでおきたい。


穀物はこの先に押し目が出るならばじっくり


引き付けて買いたいが、押し目が出なければ


今残っている買い玉は全て決済してやめる方針。


ここから先は白金に集中、来月のメイン商品となりそうだ。


大木康弘