15:50現在ドル円 95.23日系平均+127円
夜間取引  
原油+0.36ドル
コーン -0.5セント
大豆  +2セント
NYダウ-11ドル

GM債務削減交渉 期限内に合意できなかったようせすね
今晩交渉の期限を延長するか破産法申請か発表のようですが
破産濃厚のようです。相場にはもうおりこまれているようで
影響なしといったところでしょうか、むしろ破産した方が
灰汁抜けするのではと個人的には思っていますが。

貴金属
金  本日独自テクニカルは買い転換です、チャートは十字線
   下値は一目の雲の上で抵抗受けています。買いトレンド
   継続ですが、雲は右下がりであり、雲にそっていくなら
   また2900円割れを試す場面もあるかもしれません。 

白金 狭いレンジ、依然一目雲のなか、過去のデーターですと 
   6月は白金にとって年間一番弱い月となりますので、
   データーどうりであれば上がつかえているいじょう、深い
   押しがきても不思議ではありません、来月の押した場面
   は買いのイメージです。

穀物 大豆、コーンとも、夜間高、円安を受け新高値更新となっています
   本日、売り方の踏み、買い方利食い交差しています。ここから
   上は大豆の買いを徐々に利食いたいと思います、本日も利食い
   しています。コーンで24000円半ば、シカゴ4.5ドル
   大豆 46000円前後、は当初考えていた値段ですので利食い
   一回は逆バリですが売って見たいとおもっています。
天候相場
   は米独立記念日前後が コーンの受粉シーズンでもっとも単収
   に影響してくるところですので、来月もう一度もり上がる
   場面はでてくると思われますので、短期売り狙いです、それには
   明日、明後日噴いて目標値以上になった場合いのみ仕掛けたい
   ともいます。

ゴム 相変わらずの動きです、為替、株につられています
   突っ込み買い、噴き値売り

石油 は昨晩の修正高、ガソリンは一目の雲の上で抵抗
   28日OPEC総会注目、生産は現状維持の見通し

                     近藤