今週もよろしくお願いします。

(今日のニュース)
作物進度は米国がコロンブスデーの祝日で明日になっています。


日経平均が132円高の20823円で年初来高値を更新しています。


今日は今週末発表される需給発表の事前予想が出ています。

(需給発表事前予想)
(トウモロコシ)
(生産高)141億7000万BU(前月141億8400万BU)マイナス1400万BU
(期末在庫)22億5000万BU(前月23億3500万BU)マイナス8500万BU


(大豆)
(生産高)44億4000万BU(前月44億3000万BU)プラス1000万BU
(期末在庫)4億5300万BU(前月4億7500万BU)マイナス2200万BU


(輸出需要)
トウモロコシが仕向け地不明で19万5000トン成約しています。


(ファンドの動き)
先週末のファンドは10枚の買いで2780枚の売り残玉になりました。


▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシは2日間のシカゴが変わらず、夜間取引が変わらず、為替が112円65銭で30銭の円高で推移しマチマチで終わりました。期先は21320円で10円安で終わりました。2日間のシカゴは大口成約がありましたが、週末に需給発表があり相場を動かすまでは至らず小動きでした。ブラジルの天候は幾分乾燥気味ですがまだ受粉期には早くこれからの天候次第です。ここからの相場展開としては、需給発表で動く可能性がありますが、上下に幅が見えずまだ下値鍛錬で見て行きたいと思います。


今日の大豆は2日間のシカゴが1・50セント安、夜間取引が3・50セント高で推移し0~480円高で終わりました。期先は46730円で480円高で終わりました。初日は、ブラジルの乾燥気味の天候で変われましたが、今日はハーベストプレッシャーが意識され下げました。


今日のフレートは40ドル93セントで前日比51セント高でした。


川原
AD

独自テクニカル

テーマ:
10月10日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 46730 55 10月6日 46250~
トウモロコシ 21320 54 9月6日 21020~
ゴム 201.8 37 9月20日 212.2~
4645 54 9月29日 4644~
白金 3352 41 9月15日 3485~
原油 37310 53 10月6日 38310~
ガソリン 52550 56 9月29日 38510~
日経平均 20823 76 9月13日 19866~
※ ○は買い▼は売りを表しています
テクニカル,システム売買,相対力
AD

 本日は商品まちまち、株は上昇 本日は北朝鮮 労働党の創建記念日で

リスク警戒から 金は上昇となっています。


貴金属  昨晩NYは 金、銀、白金 上昇 北朝鮮リスクで 金中心に

     しっかりの展開 金、銀は一目 雲の中 方向性に欠ける展開

     北朝鮮次第。 国内  金、銀、白金 上昇  北朝鮮リスクでの

     上昇ですが、底入れかただの修正高かは判断できず、

     大勢押し目買い方針ですが、まだ調整安をまちたいところ。



穀物 昨晩シカゴ  コーン、大豆、小麦 上昇 米 産地収穫遅れ

    大口成約などでしっかりの展開、 国内 コーンまちまち、大豆

    上昇 今週 12日 米 農務省 需給発表があります、 コーン

    押し目はゆっくり拾っていきたいところです。



                               近藤

AD

朝鮮労働党創建72周年記念日

テーマ:

今日は株小動き商品安く金のみ高い。
今日は北朝鮮が朝鮮労働党創建72周年記念日。


北朝鮮リスクからドル高円安の流れとなったが、
1か月ほど続いた流れに対する修正場面と見ている。
大きな流れは変化なくドル高円安。


国内は連休明けだが北朝鮮の動きに
警戒しなければならない1日。
一時的に大きく振り回される可能性があるため、
警戒だけはしておきたい。


方針は金売り狙い。
日足転換線4634円、
日足基準線4654円、
この辺りを目途に
まずは軽く売り仕掛けとしたい。



大木康弘