本日は商品安、株高 ドル円は113円台となっています。

日経平均年初来高値更新、 NYダウも高値更新となって

います。 本日はNYダウ、為替、貴金属、穀物 メリマンの

変化日となっています。



貴金属  昨晩NY金、銀下落、白金は上昇 スペイン カタルーニャ自治州

      の住民投票で独立 多数となりましたが、スペイン政府 認めない

      考え、ラスベガスの銃 乱射事件もありましたが、テロではない

      とのこと、 製造業の経済指数が良かったことで、金 中心に

      頭 重たい展開、 国内 金 下落 銀まちまち、白金は上昇と

      なっています、 依然 金押し目買い方針、もう一段の押しを待ちたい

      ところです。



穀物   昨晩シカゴ コーン、大豆、小麦 下落  順調な収穫とドル高で

     下落 チャートは横ばいです、 国内 コーン、大豆 下落 

      こちらも チャート横ばい コーンは一目の 雲の中に入ってきて

     方向性に欠ける展開です、 コーン押し目買い方針、ある程度の

     押しを待ってゆっくり買い 拾っていきたいところです。




                              近藤


AD
(今日のニュース)
今日は円安、株高が進んでいます。、ダウが152ドル高で新高値更新、日経平均も213円高で年初来の高値、為替は3時現在13円10銭前後で推移しています。


(作物進度)
(トウモロコシ)
(作柄状況)63点(前週61点、前年73点)プラス2点
(成熟)68%(前週51%、前年84%、平年78%)
(収穫)17%(前週11%、前年23%、平年26%)


(大豆)
(作柄状況)60点(前週60点、前年74点)変わらず
(落葉)80%(前週63%、前年81%、平年78%)
(収穫)22%(前週10%、前年24%、平年26%)


(輸出検証高)
(トウモロコシ)78万トン(今期累計前年比51%、米農務省80%)
(大豆)89万トン(今期累計前年比116%、米農務省103%)


(ファンドの動き)
昨日のファンドは50枚の買いで2810枚の売りになりました。


▼トウモロコシ・大豆
今日のトウモロコシはシカゴが3・75セント安、夜間取引が1・25セント安、為替が113円05銭で20銭の円安で推移し当限が600円安,他の限月は130~270円安で終わりました。期先は21290円で190円安で終わりました。今日のシカゴは収穫にともなうハーベストプレッシャー懸念や期末在庫潤沢が見直され下げました。今日発表された収穫は17%で平年比較では10日前後遅れています。今日発表された輸出検証高は78万トンで米農務省比較では29%下回っています。ここからの相場展開としては、戻れば農家の売り、下げれば実需の買い、ファンドの手仕舞い買いが入ってくると思いますので、引き続き下値鍛錬で見て行きたいと思います。


今日の大豆はシカゴが11セント安、夜間取引が3セント安で推移しマチマチで終わりました。期先は46070円で400円安で終わりました。今日のシカゴは、収穫進展で農家の売りが懸念され下げました。今日発表された収穫は22%でやや遅れ加減です。輸出検証高は前年比116%で米農務省を13%上回っています。


今日のフレートは40ドル26セントで前日比1ドル30セント安でした。


川原
AD

独自テクニカル

テーマ:
10月3日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 46070 44 9月25日 47100~
トウモロコシ 21290 53 9月6日 21020~
ゴム 205.8 40 9月20日 212.2~
4606 45 9月29日 4644~
白金 3332 34 9月15日 3485~
原油 37700 59 9月5日 34860~
ガソリン 52770 62 8月30日 48400~
日経平均 20614 72 9月13日 19866~
※ ○は買い▼は売りを表しています
テクニカル,システム売買,相対力
AD