商品まちまち、株下落

テーマ:

 本日商品まちまち、株下落となっています。明日からは

新年度です 良い流れになってほしいところ



貴金属  昨晩NYは金、銀、白金下落 修正安の範疇

     国内 金、銀、白金下落 修正安の範疇、週末

     米 雇用統計待ち 様子見


穀物  昨晩シカゴはコーン、大豆、小麦 上昇 昨晩は

    小麦産地が乾燥となっており、作柄悪化から高騰

    コーン、大豆は連れ高、今晩は注目の四半期在庫

    作付意向面積の発表があります。

     国内 コーン、大豆上昇 コーン押し目買い方針


                            近藤

AD

独自テクニカル

テーマ:
3月31日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 54170 51 3月18日 53710~
トウモロコシ 26460 45 3月18日 26350~
ゴム 205.9 40 3月27日 211.3~
4554 45 3月26日 4585~
白金 4357 37 3月27日 4453~
ガソリン 56270 44 3月13日 44580~
灯油 55940 50 2月4日 55890~
日経平均 19206 55 3月26日 19471~
※ ○は買い▼は売りを表しています
テクニカル,システム売買,相対力
AD

小動き

テーマ:
今日は株商品共に小高い。
今月は全体的に方向性に欠ける動きであった。
特に大きな変化もなく書くこともないほどの動き。


東京金は上昇相場か往来相場か。
東京金の下値抵抗は月足基準線4416円。
週足基準線4567円、日足転換線4547円。
上値抵抗は週足転換線4645円、半値戻しは4702円。


東京原油は方向性なし。
1月11日40470円から
3月2日47860円の上げ幅に対して
半値押しは41900円。
上値抵抗は3月2日47860円から
19日41240円の下げ幅に対して半値戻し44550円。


方針変わらず金買い。
買い玉抱えて放置。


大木康弘
AD

巻き戻しの動き

テーマ:

 本日は株高、商品安、先週のイエメン空爆も一過性に

終わり、巻き戻しの動きとなっています。今週は週末 米

雇用統計、明日 穀物 四半期在庫、作付意向面積の発表

があります。



貴金属  先週末 NY金、銀、白金下落 上げに対して修正安

     的な動き、国内金、銀、白金下落 先週イエメン空爆で

     高騰場面もありましたが、一目的にはNY,国内とも

     雲のねじれでトップアウトのような動きになっています。



穀物   先週末シカゴはコーン、大豆下落、小麦上昇 大豆は

    南米収穫プレッシャーで下落、コーンは明日の四半期在庫、

    作付意向面積控へ薄商い、小麦は温暖乾燥予報で上昇

    となっています。

     国内 コーン、大豆まちまち、明日の発表待ちと言った感じ

   です、コーン押し目買い方針


                                    近藤

独自テクニカル

テーマ:
3月30日
銘柄 国内終値 国内RSI 方向 転換した日とその日の終値
一般大豆 54230 52 3月18日 53710~
トウモロコシ 26170 38 3月18日 26350~
ゴム 208 43 3月27日 211.3~
4564 46 3月26日 4585~
白金 4364 37 3月27日 4453~
ガソリン 55880 42 3月13日 44580~
灯油 55410 48 2月4日 55890~
日経平均 19411 61 3月26日 19471~
※ ○は買い▼は売りを表しています
テクニカル,システム売買,相対力